ニュース

上白石萌音、初のフル・アルバムに大橋トリオ提供楽曲収録決定&ジャケット・ヴィジュアル公開

上白石萌音   2020/07/06 12:33掲載
はてなブックマークに追加
上白石萌音、初のフル・アルバムに大橋トリオ提供楽曲収録決定&ジャケット・ヴィジュアル公開
 8月26日(水)にリリースされる上白石萌音初のフル・アルバム『note』(初回限定盤 CD + DVD UPCH-7565 4,000円 + 税 / 通常盤 CD UPCH-2210 2,727円 + 税)に、大橋トリオの提供楽曲「Little Birds」が収録されることが発表されています。

 『note』の楽曲制作陣には、すでに、上白石が以前より敬愛する内澤崇仁androp)をはじめ、GLIM SPANKYn-bunaヨルシカ)、野田洋次郎RADWIMPS)、水野良樹いきものがかり)、YUKIらが名を連ねています。2月に通算14枚目となるアルバム『This is music too』をリリースしたばかりでアーティスト活動も充実する一方、映画『余命1ヶ月の花嫁』のサントラをはじめ、CM・映画音楽の作家としての一面も持つ大橋トリオの参加で、さらに豪華な作品となることが期待されます。

 高校時代に大橋トリオの楽曲を偶然聴いて以来「ずっと好きだった」という上白石。「そんなに好きならお願いしてみよう!」というスタッフの後押しにより楽曲提供を依頼。最初に届いたデモ音源も「宝物にしている」と語る「Little Birds」は、“このまま時よ止まれ”と願うくらい大切に育んだ恋の思い出を、美しいハーモニーが彩った楽曲となっています。

 また、あわせてアルバム『note』のジャケット・ヴィジュアルも公開。太陽の光の下、こちらを振り返り、嬉しそうに笑う上白石の姿が印象的なものとなっています。

 なお、アルバム『note』の特設サイトもオープン。同サイトには、楽曲やミュージック・ビデオに纏わるスペシャルコンテンツも随時アップされるとのことです。

拡大表示


拡大表示


上白石萌音 アルバム『note』特設サイト
sp.universal-music.co.jp/kamishiraishi-mone/note
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015