ニュース

KANA-BOON、ワンマン・ツアー詳細を発表 ニュー・シングルのカヴァー・アートも公開に

KANA-BOON   2014/01/21 15:23掲載
はてなブックマークに追加
 2013年は全国のフェスに出演し、各地で入場規制、満員御礼を記録したKANA-BOON。彼らが5月17日(土)の東京・新木場 STUDIO COASTを皮切りにワンマン・ツアー〈KANA-BOONのご当地グルメワンマンツアー〉を開催。初の全国ワンマン・ツアーとなる同ツアーの詳細が明らかに。

 今回のツアーは東京、札幌、金沢、新潟、仙台、名古屋、福岡、広島、大阪の全国9ヵ所にて開催。ワンマン・ライヴと同時に各地のご当地グルメを堪能しようという、彼ららしいタイトルが銘打たれたものとなっています。同ツアーの模様は後日開設される「KANA-BOONのご当地グルメブログ」にて発信するとのこと。

 また、2月26日(水)に発売となる2ndシングル「結晶星」のジャケット写真、アーティスト写真も公開に。今回のアートワークは、福岡在住の漫画家・佐々木充彦氏による書き下ろし。メンバーのキャラクターが描き下ろされており、佐々木氏とKANA-BOONの世界観がマッチした仕上がりとなっています。タイトル・トラック「結晶星」のミュージック・ビデオも同氏のイラストによるアニメーションで制作されるとのこと。

 シングルの初回生産限定盤および通常盤・初回仕様には、ワンマン・ツアーのチケット最速先行抽選受付シリアルナンバーを封入。昨年11月に行われた東阪ワンマン・ライヴ〈僕がステージに立ったら〉では、チケットが発売とともに即日ソールドアウト。今回もソールドアウト必至の公演となっておりますので、お早めにチェックを。



KANA-BOONのご当地グルメワンマンツアー

・2014年5月17日(土)
東京 新木場 STUDIO COAST
開場 17:00 / 開演 18:00

・2014年5月18日(日)
北海道 札幌 PENNY LANE 24
開場 17:30 / 開演 18:00

・2014年5月30日(金)
石川 金沢 AZ
開場 18:30 / 開演 19:00

・2014年6月1日(日)
新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
開場 17:30 / 開演 18:00

・2014年6月7日(土)
宮城 仙台 MACANA
開場 17:30 / 開演 18:00

・2014年6月12日(木)
愛知 名古屋 DIAMOND HALL
開場 18:00 / 開演 19:00

・2014年6月14日(土)
福岡 DRUM Be-1
開場 17:30 / 開演 18:00

・2014年6月15日(日)
広島 CLUB QUATTRO
開場 17:00 / 開演 18:00

・2014年6月21日(土)
大阪 なんば Hatch
開場 17:00 / 開演 18:00

[チケット]
※「結晶星」初回生産限定盤 / 通常盤・初回仕様共に最速先行抽選受付のシリアルナンバーを封入
HP先行: 2014年3月11日(火)12:00〜3月17日(月)23:59
※詳細は追って発表
一般発売日: 2014年4月6日(日)
前売 3,500円 / 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)

■2014年2月26日(水)発売
KANA-BOON
「結晶星」

初回生産限定盤 CD + DVD KSCL-2373〜4 1,700円 + 税
通常盤 KSCL-2375 1,165円 + 税
※ワンマンツアー・チケット最速先行抽選受付シリアルナンバー封入

[CD]
01. 結晶星
02. ミミック
03. 桜の詩

[初回生産限定盤DVD]
チケット即日SOLD OUTとなったワンマンライブ「僕がステージに立ったら」大阪公演の模様を映像化!
「ワールド」「ウォーリーヒーロー」「羽虫と自販機」「盛者必衰の理、お断り」「A.oh!!」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015