ニュース

デビュー10周年を控える加藤和樹、インペリアルレコードへの移籍を発表

加藤和樹   2015/08/06 13:57掲載
はてなブックマークに追加
デビュー10周年を控える加藤和樹、インペリアルレコードへの移籍を発表
 2016年にデビュー10周年を控える加藤和樹のアコースティック・ライヴ・ツアー〈Kazuki Kato Acoustic Live“KK-station”Tour 2015 〜Summer Vacation〜〉が東京・新宿 FACEで開幕。この日、来春テイチクエンタテインメント・インペリアルレコードへ移籍、10周年記念シングルをリリースすることが発表され、会場を沸かせました。

 また、10周年記念ライヴの開催も同時に明らかにされており、まず第1弾として、ファンからのリクエスト楽曲をカウントダウンで披露する〈CountDown KK〉を東京で来年4月29日(金・祝)に、続く第2弾は“加藤和樹”名義で発表された全曲を披露する東名阪全6公演〈All attack KK〉を同じく来年の7月に行なうとのこと。加藤は、「10周年を冠したツアーもできるし、リリースもできることになった。自分がやりたいことに力を貸してくれる人たちがいて恵まれているとは思いますが、このチャンスを生かすも殺すも自分次第。一つ一つの出会いを大切にして。その人と人の輪を大きく広げていきたい。武道館再びという目標のためにも、来年2016年、10周年をみんなと共に歩んできたい」と、意気込みを語っています。

 なお〈Kazuki Kato Acoustic Live“KK-station”Tour 2015 〜Summer Vacation〜〉の最終日となる、8月11日(火)の新宿FACE公演は4Kカメラで収録され、動画配信サイト「LUKYOU(ルッキュ)」(lukyou.com)で後日配信されることも決定。こちらでは、動画を自由自在にユーザーが拡大縮小させ、見たい箇所にスポットをあてて楽しむことが出来ますので、ぜひチェックを。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015