ニュース

結成15周年の“菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール”、サントリーホールで記念公演を開催

菊地成孔   2020/09/25 13:55掲載
はてなブックマークに追加
結成15周年の“菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール”、サントリーホールで記念公演を開催
 菊地成孔ペペ・トルメント・アスカラールのコンサート〈菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2020 〉が11月18日(水)に東京・赤坂 サントリーホールにて開催されます。

 菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールは、菊地のサックス、ヴォーカル、コンダクトに加えて、バンドネオンやストリングスが入っている総勢11名編成のバンド。菊地のソロ・アルバム『南米のエリザベス・テーラー』の世界観をライヴで再現するために結成された、世界でも類例のない超混血系オルケスタです。結成15周年を迎えた今年、キャリア史上初となるサントリーホールで、一夜限りの公演を行ないます。チケットは、9月26日(土)10:00から各プレイガイドにて先行販売を実施します。

[コメント]
私がこの楽団を結成したのは2005年の事です。私の2枚目のソロアルバム『南米のエリザベス・テーラー』は、今は亡き「エスクァイア日本版」のジャーナリストとして、ブエノスアイレスにアルゼンチンタンゴの取材に行き、世界三大オペラハウスのひとつ「コロン劇場」でジャケット撮影をし、アルバムの着想を得てからパリに移動し、いくつかのトラックをパリで録音してから、東京に戻り、録音、編集を繰り返して制作された、つまりは3大陸をまたいだ混血的な作品でしたが、ステージでアルバムの再現的な演奏をするには、グランハープ、弦楽四重奏団、パーカッション2式、グランドピアノ、ウッドベース、バンドネオンが必要なことから、楽団として恒常的に活動できるなどとは露とも思わず、一度限りのお披露目用、特別編成のオルケスタとして、代官山のリキッドルームというクラブで初演を果たしましたが、幸いなことに御高評を賜り、気がつけば正式な楽団としての活動は15年が経っていました。世界中が混乱し、特に我が国のGDPが戦後最低にまで堕ちたその時に、クラシック界の殿堂、サントリーホール公演が決定した時には、嬉しいというより、世の混乱ぶりに舞い上がるような興奮を覚えました。混乱の産物とはいえ、サントリーホール様の舞台に立てることを誇りに思い、乱世に感謝を捧げたいと思います。
――菊地成孔

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート2020
2020年11月18日(水)
東京 赤坂 サントリーホール 大ホール
開場 18:00 / 開演 19:00
7,000円(全席指定 / 税込)※未就学児入場不可

チケット先行受付期間
2020年9月26日(土)10:00
チケットぴあ: w.pia.jp/t/kikuchi-pepe
ローソンチケット: l-tike.com/kikuchi_pepe
イープラス: eplus.jp/kikuchi_pepe
※チケット先行受付は、先着販売となります。
※お一人様二枚まで。


チケット一般発売日
2020年11月7日(土)10:00
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015