ニュース

木村カエラが結婚式でサプライズ・ライヴ!! そして、あの歌の正体も……

木村カエラ   2009/06/01 14:35掲載
はてなブックマークに追加
木村カエラが結婚式でサプライズ・ライヴ!! そして、あの歌の正体も……
 木村カエラが5月30日(土)に新横浜国際ホテルで行なわれた結婚披露宴にサプライズ・ゲストとして登場し、「Butterfly」を歌いました。この日のステージは新郎からカエラのファンである新婦へのサプライズ・プレゼントとして行なわれたものです。

 新婦はもちろん披露宴の出席者にもカエラの登場は、まったく知らされておらず、まさに感動のサプライズ・ライヴとなりました。また、この場で、木村カエラが結婚情報誌『ゼクシィ』のCMソング「Butterfly」を歌っていることも明らかになりました。

 同CMは4月下旬より大量にオンエアされておりましたが、CM曲を誰が歌っているのかは公開されておらず、ネット上などでは「誰の曲?」「木村カエラではないか?」などと噂になっていました。

 「Butterfly」は、木村カエラが今年のバレンタインデーに行なわれた親友の結婚式のために書き下ろした曲で、実際に結婚式で歌われたものなのだとか。作詞は木村カエラ、作曲は末光篤。ちょうど4月からの新CMのための楽曲を探していた『ゼクシィ』により、約200曲の候補曲の中から、編集部女性社員20名の選考で、CMソングとして選ばれました。

【木村カエラコメント】
 「結婚式で歌うことが決まって、何日も前から、ドキドキしながら練習してきたけど、歌えるのを楽しみにしていました。二人にとって良い思い出になればいいと思います。この曲は親友のためにサプライズで書いて結婚式で歌った曲です。また結婚式で歌えると思ってなかったので、本当に嬉しい。結婚式っていいなぁと思った。楽しかったです」


 なお、「Butterfly」は本日6月1日よりレコチョクにて着うた(R)、着うたフル(R)にて配信がスタートし、6月24日発売のアルバム「HOCUS POCUS」に収録されます。

 7月11日(土)に、〈木村カエラ 5th Anniversary Live ルシード エルpresents『GO!5!KAELANDO』〉を横浜赤レンガパーク野外特設ステージにて開催。オールスタンディング2万人のチケットは、すでにSOLD OUTしています。今年デビュー5周年を迎える木村カエラから、ますます目が離せそうにありません。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015