ニュース

コレサワの新曲、ドラマ「うつヌケ」主題歌に決定 主演のココリコ田中と初対面

コレサワ   2018/08/29 12:16掲載
はてなブックマークに追加
コレサワの新曲、ドラマ「うつヌケ」主題歌に決定 主演のココリコ田中と初対面
 新曲「泣く門には福きたる」が9月29日(土)より動画配信サービス「Hulu」での独占配信がスタートする田中直樹ココリコ)主演ドラマ「うつヌケ」の主題歌に決定しているシンガー・ソングライター“コレサワ”が、同楽曲を収録する2ndアルバム『コレでしょ』をリリース。初回限定盤(CD + DVD CRCP-40558 3,333円 + 税)と通常盤(CRCP-40559 2,778円 + 税)の2形態で9月19日(水)に発売されます。

 ドラマ「うつヌケ」は、うつ病からの脱出に成功した人々を描く田中圭一のコミック「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」が原作。田中直樹が原作者でもある主人公・田中圭一を演じ、うつとは無縁のアシスタント・カネコ(大後寿々花)と共に各話ゲストの“うつヌケ”成功体験をレポートする内容となっています。

 主題歌のリリースにあたって田中直樹と初対面し、「毎年、『笑ってはいけない』シリーズを楽しみに観ています!」と話しかけたコレサワは、主題歌について「うつを経験した人や、いままさに戦っている人、その人を周りで支えてる方々が、このドラマの中では沢山泣いています。泣いて泣いて泣きまくって、そして最後にちゃんとみなさんが笑えますように!」とコメント。田中直樹は「時にはダメな自分も受け入れ、時には間違える事も正解で、時には肩の力を抜き、時には自分に甘くてもいい。そう思えれば、もしかしたら無理は生じないのかも、、。コレサワさん、『うつヌケ』の世界観にぴったりな素敵な曲をありがとうございます。あと“時には”が多くてすいません」と感想を述べています。


「うつヌケ」の世界を映像として表現する中で、僕なりに向き合い噛み締めてきた言葉にならない感覚を、コレサワさんが見事に歌詞とメロディで体現してくれた気がして、エンディングでスッと胸が晴れました。やるせないけど、なぜか微笑みがこぼれる、素敵な曲をありがとうございます!
――畔柳恵輔監督

■2018年9月19日(水)発売
コレサワ
「コレでしょ」

初回限定盤 CD + DVD CRCP-40558 3,333円 + 税
通常盤 CD CRCP-40559 2,778円 + 税

[収録曲]
01. 彼氏はいません今夜だけ
02. いたいいたい
03. 泣く門には福きたる
04. パープル
05. 夜にして
06. 君と満員電車
07. 友達だからかな
08. 東京コロッケ
09. 悪いユメ
10. プラネタリウムに憧れた
11. 君とぬいぐるみ
12. 最後の有給

[初回限定盤DVD]
「彼氏はいません今夜だけ」MUSIC VIDEO
「いたいいたい」MUSIC VIDEO
「君とぬいぐるみ」MUSIC VIDEO
「死ぬこと以外かすり傷」MUSIC VIDEO
「SSW」(LIVE / 2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
「阪急電車と2DK」(LIVE / 2018年5月12日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター04」LIQUIDROOMにて収録)
「コレサワの超難関ジェスチャークイズ Vol.2」
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015