ニュース

クラフトワーク、アルバム8枚を日替わりで再現する話題のライヴを5月に日本で開催!

クラフトワーク(Kraftwerk)   2013/02/13 15:49掲載
はてなブックマークに追加
 クラフトワーク(KRAFTWERK)が、ニューヨーク、ロンドン、デュッセルドルフで開催し、大きな反響を呼んだ、彼らのアルバム8枚を日替わりで再現するコンサート〈クラフトワーク 3D CONCERT 12345678〉を5月に東京・赤坂BLITZで開催!

 昨年、脱原発フェス〈NO NUKES 2012〉で8年ぶりの来日を果たしたクラフトワーク。そんな彼らの話題の公演がついに日本上陸します。

 “クラフトワーク 3D CONCERT 12345678”は、74年の『アウトバーン』から2003年の『ツール・ド・フランス』までの8枚のアルバムをリリース順に一日一枚披露。また、ステージ上に映し出される映像を、観客は3Dメガネをかけて楽しむという試みです。

 現在主催者プレミアムメンバーズ先行予約を受付中。プレイガイドの一般発売は3月2日(土)となっています。

KRAFTWERK
3-D CONCERTS 1 2 3 4 5 6 7 8


[東京公演]

・アウトバーン / Autobahn
2013年5月8日(水)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・放射能 / Radio-Activity
2013年5月9日(木)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・ヨーロッパ特急 / Trans Europe Express
2013年5月10日(金)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・人間解体 / The Man Machine
2013年5月11日(土)赤坂 BLITZ
開場 16:00 / 開演 17:00

・コンピューター・ワールド / Computer World
2013年5月13日(月)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・テクノ・ポップ / Techno Pop
2013年5月14日(火)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・The Mix
2013年5月15日(水)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

・ツール・ド・フランス / Tour De France
2013年5月16日(木)赤坂 BLITZ
開場 18:00 / 開演 19:00

[料金]
S 9,500円(1F スタンディング / 2F 座席指定 / 税込)
A 8,500円(2F スタンディング / 税込) 
※入場時にドリンク代別途必要
※3Dメガネ付(入場時にお渡し)

※一般プレイガイド発売: 3月2日(土)^
3月2日(土) 10:00〜


[大阪公演]

2013年5月18日(土)
なんばHatch
開場 17:00 / 開演 18:00 start

[料金]
S 9,500円(1F スタンディング / 2F 座席指定 / 税込)
A 8,500円(2F 座席指定 / 税込) 
※入場時にドリンク代別途必要
※3Dメガネ付(入場時にお渡しします)

※一般プレイガイド発売: 3月2日(土)10:00〜

[公演・チケット詳細]
ウドー音楽事務所
www.udo.co.jp/Artists/Kraftwerk/index.html

※会場内での撮影・録音はお断りいたします。(録画機能付き携帯電話含む)
※6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断りさせて頂きます。

協力: EMIミュージック・ジャパン
招聘: ウドー音楽事務所
総合お問い合わせ: ウドー音楽事務所 03-3402-5999
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015