ニュース

国内外で活躍するジャズ・トランペッター、黒田卓也が新作『フライ・ムーン・ダイ・スーン』を発表

黒田卓也   2020/03/31 13:54掲載
はてなブックマークに追加
国内外で活躍するジャズ・トランペッター、黒田卓也が新作『フライ・ムーン・ダイ・スーン』を発表
 2014年にUSブルーノート初の日本人アーティストとして、アルバム『ライジング・サン』でメジャー・デビューを果たし、ホセ・ジェイムズMISIAJUJUなど国内外のアーティストと共演してきたジャズ・トランペッター、黒田卓也が、2016年に「コンコード」から発表した『ジグザガー』以来3年半ぶりとなるニュー・アルバム『フライ・ムーン・ダイ・スーン』(CD UCCU-1623 2,750円 + 税)を5月6日(水)に発表します。

 「絶対的な自然と人間の偉大なる卑猥さの妙」をテーマに、みずからプログラミングしたビートと生演奏の融合を実現。細部の音色やテクスチャーに至るまで綿密にプロダクションを構築した作品で、圧倒的なグルーヴとメロディ、そして切れ味のあるトランペットが聞けます。

 アルバムには、黒田も在籍するJ-Squadのメンバーやコーリー・キングバーニス・トラヴィス角銅真実ら、国内外の気鋭のミュージシャンが参加。オリジナル曲をメインに、オハイオ・プレイヤーズ「スイート・スティッキー・シング」、ハービー・ハンコック「テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー」のカヴァーも収録しています。日本盤には、韓国・ソウル生まれ、東京育ちのDJ / シンガー・ソングライターYonYonと、マルチ・インストゥルメンタリストの安藤康平のソロ・プロジェクトMELRAWによる、アルバムのリード・トラック「ドゥ・ノー・ホワイ」のリワーク・ヴァージョンがボーナス・トラックとして収録されます。

 「ドゥ・ノー・ホワイ」のオリジナル・ヴァージョンとMELRAWによるリワーク・ヴァージョンは、アルバムの発売に先駆け4月22日(水)に先行配信される予定です。

©Hiroyuki Seo

ユニバーサル ミュージック
www.universal-music.co.jp/kuroda-takuya
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015