ニュース

リー・スクラッチ・ペリー、プロデューサーにエイドリアン・シャーウッドを迎えた新作を発売

リー・ペリー(Lee Perry)   2019/05/09 14:26掲載
はてなブックマークに追加
リー・スクラッチ・ペリー、プロデューサーにエイドリアン・シャーウッドを迎えた新作を発売
 80歳を超えた今もなお精力的に活動する“生ける伝説”リー・スクラッチ・ペリー(Lee "Scratch" Perry)が、ニュー・アルバム『Rainford』(BRC-596 2,400円 + 税)を5月31日(金)にリリース。Tシャツ付き(BRC-596T 5,500円 + 税)と、ゴールド・ディスク仕様の輸入盤LPも同時発売。収録曲の「Let It Rain」と「African Starship」が公開中です。

 30年以上の付き合いがあり、数々の名盤を生み出したエイドリアン・シャーウッドを再びプロデューサーに迎えたこのアルバムは、制作に2年以上の月日をかけ、2人が信頼を寄せる一流ミュージシャンたちとともに、3つの国でレコーディングされました。「これは今までリーが作った中で最も私的なアルバムであると同時に、音楽的発想はすごく新鮮で、こういった作品を完成させられたことを非常に誇りに思っている」とシャーウッドが語るように、アルバムのタイトルに本名が使われ、かつてないほどパーソナルな作品であるとともに、間違いなくペリーのキャリアのなかでもっとも力強い作品のひとつとなっています。

 アルバムの1曲目を飾る「Cxricket On The Moon」の雰囲気あるフィールド・レコーディングとワウペダルを使ったギター、ゴシック調のチェロをあしらった「Let It Rain」、「Makumba Rock」の刻まれ圧縮された管楽セクション、そしてアルバム全般にわたって天上からのコーラスのように響く、レイヤーが重ねられ注意深くアレンジされたバック・ヴォーカルといったすべてのグルーヴとディテールに、2人の音楽愛が注がれています。アルバムを締めくくる「Autobiography Of The Upsetter」では、1930年代の植民地時代のジャマイカの農園で育った子供時代から世界的スーパースターになるまでの人生のストーリーをペリー自身がナレーションで語っています。

Photo by Daniel Oduntan




■2019年5月31日(金)発売
リー・スクラッチ・ペリー
Rainford

CD BRC-596 2,400円 + 税
CD BRC-596T 5,500円 + 税(Tシャツ付き)

[収録曲]
01. Cricket on the Moon
02. Run Evil Spirit
03. Let it Rain
04. House Of Angels
05. Makumba Rock
06. African Starship
07. Kill Them Dreams Money Worshippers
08. Children Of The Light
09. Heaven and Hell(Bonus Track for Japan)
10. Autobiography Of The Upsetter
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015