ニュース

シンガー・ソングライターLOVEが初のベスト・アルバムをリリース 福島・相馬でのイベントも決定

LOVE(SSW)   2018/03/07 11:46掲載
はてなブックマークに追加
 昨年デビュー10周年を迎え、活動11年目に突入したシンガー・ソングライターのLOVEが、初のベスト・アルバム『Love rises... 2007-2018』(2CD YCCW-10335〜6 3,000円 + 税)を3月7日(水)にリリース。10年間に発表した作品からの選りすぐりに加え、福島県相馬市の高校生ブラスバンドと共に録音した「SOMA BLUE」を含む新曲2曲も収められた2枚組となっています。

 LOVEは発売にあたり、「ベスト盤が出せる日が来るなんて想像もせず、とにかくあれこれ手を出して、音楽を試して、音楽に試されて、音楽と泣き、笑い、音楽に勇気が生まれ続けた10年でした。そんな立ち上がりから11年目の夜明けへ、という意味を込めた『Love rises... 2007-2018』。少し早熟だった私が書いていた曲たち、これを機にデータをまとめていて“今になって、時代に響くかもしれないな”とも思える曲もあったりして。光栄なことに山下達郎さんのマスタリングエンジニア菊地 功氏にリマスターしていただいて、それぞれが新しいコンセプトアルバムにもなりました。とにかく元気印のDISC1と少し大人なDISC2、これからの私の新たな名刺ができました」と語っています。

 LOVEは、同作に伴う東名阪のワンマン・ツアー〈Love rises... 2007-2018 TOUR〉を4月から6月にかけて開催。真船勝博(b)、波多江 健(dr)、神佐澄人(key)、弓木英梨乃(g)とのバンド編成で、3月14日(水)東京・渋谷 WWW、16日(土)大阪・心斎橋 Varon、17日(日)愛知・名古屋 ell.SIZEの3公演が決定しています。また4月28日(土)には、2012年より福島県相馬市の全小学校に文房具を贈るために毎年開催中のライヴ・イベント〈「LOVEの今日ここにいるという事〉を福島・相馬 スポーツアリーナそうまにて開催。6年の間にパートナーシップを築いた相馬市教育委員会や相馬市青年団体連絡会などのバックアップにより、今年はLOVEのほか渡辺俊美coba音速ラインスティーヴ エトウらも出演する大規模イベント〈LOVEの「今日ここライブ」が相馬に行くという事〉として開催される同イベントでは、音楽ライヴのみならずワークショップの実施やフードの出店など、老若男女問わず1日楽しめる内容が企画されています。“人と人 / 街と街をつなぐ”というテーマに基づき、東京駅発着バスツアーの参加者も募っています。

 なお、LOVEがパーソナリティを務めて8年目となるTOKYO FM / FM OH!の音楽情報番組「LOVE CONNECTION」(毎週月〜金 11:30〜13:00)では、3月7日(水)放送回で『Love rises... 2007-2018』の特集が予定されています。

拡大表示


■2018年3月7日(水)発売
LOVE
Love rises... 2007-2018

2CD YCCW-10335〜6 3,000円 + 税

[disc 1]
01. One More Day
02. Let Your Love Sing!
03. オドレイ
04. Fortune Lady
05. Wonderlve
06. Osaka On My Mind
07. Don't Be Sorry
08. KISS ME IN THE RAIN
09. 愛に生きれば
10. Fool's Paradise
11. Drive
12. 今日ここにいるという事
13. SOMA BLUE

[disc 2]
01. 光
02. 君は僕のセンユウ
03. VOYAGER
04. テレパス
05. ヒヒノハ
06. あなたを忘れるその前に
07. 過ちのサニー
08. Life Like A Tree〜あすなろ〜
09. ツリーを飾ろう
10. YES YES YES
11. Burn Like A Star、Sing Like The Sun
12. 素晴らしき日々
13. My Name Is LOVE
14. Time Flies


LOVE ワンマン・ツアー
Love rises... 2007-2018 TOUR

lovesings.jp/live

LOVE(vo, g) / 真船勝博(b) / 波多江健(dr) / 神佐澄人(key) / 弓木英梨乃(g)

2018年3月14日(水)
東京 渋谷 WWW
開場 18:30 / 開演 19:30

2018年6月16日(土)
大阪 心斎橋 Varon
開場 16:30 / 開演 17:00

2018年6月17日(日)
愛知 名古屋 ell.SIZE
開場 16:30 / 開演 17:00


LOVEの「今日ここライブ」が相馬に行くという事
2018年4月28日(土)
福島 相馬 スポーツアリーナそうま
出演: LOVE / 渡辺俊美 / coba / 音速ライン / スティーヴ エトウ ほか
10:00〜18:00(予定)
kyokokolive.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015