ニュース

松井一平が個展〈HOLY VISITOR〉を開催 オープニング・レセプションでは嶺川貴子が演奏

松井一平   2019/01/09 13:45掲載
はてなブックマークに追加
松井一平が個展〈HOLY VISITOR〉を開催 オープニング・レセプションでは嶺川貴子が演奏
 寺尾紗穂とのコラボレーションやTEASI、LOCH NESS、わすれろ草で活動するミュージシャンとしてのみならず、昨年はアキツユコYang』やBLACK GANIONThird』のカヴァー・アートなどで鮮烈な印象を残し、数々の挿画を手がける画家でもある松井一平が、ソロ・エキシビション〈HOLY VISITOR〉を1月11日(金)より東京・駒場東大前 NO.12 GALLERYにて開催。

 同展は、2014年より京都・下鴨 yugueにて継続中の〈いれものになる〉以来の個展。2日目の1月12日(土)には、現在米LA滞在中の音楽家・嶺川貴子による演奏を交えたオープニング・レセプションが催されます。会期は1月20日(日)まで。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

松井一平 個展
「HOLY VISITOR」

ippeimatsui.com/news/2018/12/000333.html

2019年1月11日(金)〜20日(日)
東京 駒場東大前 NO.12 GALLERY
14:00〜20:00
※15日(火)・16日(水)のみ16:00〜20:00

[オープニングレセプション]
2019年1月12日(土)
18:00〜20:00
音楽: 嶺川貴子
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015