ニュース

ミシェル・ブランチ、ひさびさの来日公演が決定

ミシェル・ブランチ(Michelle Branch)   2015/04/13 16:01掲載
はてなブックマークに追加
ミシェル・ブランチ、ひさびさの来日公演が決定
 天性の美しい歌声と卓越したソングライティングを兼ね備えた00年代の歌姫、ミシェル・ブランチ(Michelle Branch)の来日公演が決定。6月8日(月)と9日(火)の2日間にわたって東京・赤坂 Billboard Live TOKYOにて、日本ではひさびさとなるライヴを行ないます。

 ミシェル・ブランチは1983年アリゾナ生まれ。14歳で初めてギターを手にしソングライティングに目覚め、18歳のときにマドンナ主宰のマーヴェリック・レコードからアルバム『ザ・スピリット・ルーム』でメジャー・デビュー。「エヴリウェア」、「オール・ユー・ウォンテッド」など、その歌声は瞬く間にティーンエイジャーたちに広がり、同世代のオーディエンスの大きな共感を得て大ヒットを記録。ヴァネッサ・カールトン、アヴリル・ラヴィーンらとともに一躍ティーン・ポップ / ロック・ムーヴメントの中心人物の一人として活躍しました。

 2003年にはサンタナとのコラボレート曲「ザ・ゲーム・オブ・ラブ」でグラミー賞を授賞。2010年には本人名義ではじつに7年ぶりの作品となるミニ・アルバム『Everything Comes and Goes』を発表しました 。2003年リリースの『ホテル・ペイパー』以来となる、フル・アルバムのリリースが待望されるなか、色褪せることのないエネルギッシュな歌声をクラブの空間で堪能できるはずです。
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015