ニュース

元気ロケッツ・宮原永海が歌う、アニソン・ハウス・カヴァー! I'iwiのニュー・アルバムが登場

宮原永海   2008/09/22 15:01掲載
はてなブックマークに追加
 「にんげんっていいな」「残酷な天使のテーゼ」「はじめてのチュウ」「ロマンティックあげるよ」……そして「ラムのラブソング」などなど、アニメ・ソングの名曲をハウス・カヴァー! オシャレな聴き心地の良さでロング・セールスを続けている『ANIME HOUSE』。早くも第2弾のリリースが決定! 『ANIME HOUSE02』(ATCD-10007 税込2,625円)が、9月24日に発売されます。

 今回もヴォーカルには、元気ロケッツでメイン・ヴォーカルをつとめ、アニメ版『キャシャーン』のヒロイン役でもお馴染みの宮原永海を起用、プロデューサーには“TOKYO GIRLS COLLECTION”の選曲や、ビック・ヒットを記録した『Essence of life“Love”』への楽曲提供でも知られる永山学が手がけ、最新ハウス・アレンジが効いた全10曲を収録! 「水の星へ愛をこめて」(『機動戦士Ζガンダム』)、「THE GALAXY EXPRESS 999」(『劇場版 銀河鉄道999』)、「君をのせて」(『天空の城ラピュタ』)、「ハレ晴れユカイ」(『涼宮ハルヒの憂鬱』)……などはもちろん、ディズニー・アニメ『ポカホンタス』より「COLORS OF THE WIND」のカヴァーもあり。あのメロディを再び味わうなら『ANIME HOUSE02』でどうぞ!


※9月24日発売
●I’iwi(イイヴィ)『ANIME HOUSE02』
(ATCD-10007 税込2,625円)
<収録曲>
「水の星へ愛をこめて」(『機動戦士Ζガンダム』オープニング曲)
「THE GALAXY EXPRESS 999」(『劇場版 銀河鉄道999』エンディング曲)
「君をのせて」(『天空の城ラピュタ』エンディング曲)
「想い出がいっぱい」(『みゆき』エンディング曲)
「魂のルフラン」(『新世紀エヴァンゲリオン劇場版シト新生』)
「おどるポンポコリン」(『ちびまる子ちゃん』)
「ハレ晴れユカイ」(『涼宮ハルヒの憂鬱』)
「キューティーハニー」(『キューティーハニー』)
「COLORS OF THE WIND」(ディズニー 『ポカホンタス』)
「アレアレアラレちゃん」(『Dr.スランプアラレちゃん』)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015