ニュース

宮本浩次、NHK BSプレミアム「The Covers」に2週連続で登場 “昭和の女唄”を披露

宮本浩次(エレファントカシマシ)   2020/09/18 12:58掲載
はてなブックマークに追加
宮本浩次、NHK BSプレミアム「The Covers」に2週連続で登場 “昭和の女唄”を披露
 11月18日(水)に初のカヴァー・アルバム『ROMANCE』(初回限定盤 2CD UMCK-7089〜90 3,500円 + 税 / 通常盤 CD UMCK-1676 3,000円 + 税)をリリースするエレファントカシマシ宮本浩次が、アーティストの思い出深い名曲を個性的なアレンジで披露するNHK BSプレミアムの音楽番組「The Covers」(日曜22:50〜)に“宮本浩次ナイト!”として2週連続で出演決定。

 1週目の10月4日(日)は“昭和の歌姫、名曲を唄う”と題し、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、岩崎宏美「ロマンス」をバンド演奏で、そして梓みちよ「二人でお酒を」は弾き語りで披露。

 2週目の10月11日(日)は、“中島みゆき、盒郷人子を唄う”と題し、中島みゆきの究極の別れ歌「化粧」を、盒郷人子が2代目ヴォーカリストを務めたペドロ&カプリシャス「ジョニィへの伝言」を披露。さらに宮本が高橋一生に提供した「きみに会いたい-Dance with you‐」をスペシャル・アレンジ&フルコーラスでセルフ・カヴァーします。

 また、カヴァー曲のプロデュース&アレンジを手がけた音楽プロデューサー小林武史が、演奏のほかスペシャル・トーク(第2夜)にも出演。小林は、それぞれの楽曲へのアプローチや宮本との関係、プロデューサーとして宮本に感じる魅力を赤裸々に語っています。

 宮本は「久しぶりに、小林さんとバンドのみんなと生演奏をして。番組の収録なんだけど、やっぱり自分にとっては、凄く久しぶりのライヴの感覚で、非常に緊張感のある最高の時間でした。自分はやっぱり歌手なので、大好きな名曲を自分の歌で唄えるというのは、『あ、俺ってこういう歌もうたえるんだ』と。抱きしめたくなるような感覚を、おぼえることもできました」と番組収録についてコメントを寄せています。

拡大表示


NHK BSプレミアム「The Covers」
2020年10月4日(日)22:50〜23:19
宮本浩次ナイト!第1夜『昭和の歌姫、名曲を唄う』〜太田裕美・岩崎宏美・梓みちよ〜
2020年10月11日(日)22:50〜23:19
宮本浩次ナイト!第2夜『中島みゆき、盒郷人子を唄う』
スペシャル・ゲスト: 小林武史
www.nhk.jp/p/thecovers/ts/KXRV2Q744Y
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015