ニュース

雅-MIYAVI-、再デビュー・アルバム『WHAT'S MY NAME?』の全貌が明らかに!

雅-MIYAVI-   2010/09/06 13:53掲載
はてなブックマークに追加
雅-MIYAVI-、再デビュー・アルバム『WHAT’S MY NAME?』の全貌が明らかに!
 昨年9月より東京・渋谷CCレモンホールを皮切りに、10ヵ月間でロシア〜ヨーロッパ〜南米〜アジア〜日本〜北米に亘る60公演を敢行するという日本人初の快挙を成し遂げ、世界中から絶大な支持を得ている“サムライ・ギタリスト”こと雅-MIYAVI-が、いよいよレーベル移籍後初となる“再デビュー”アルバム『WHAT'S MY NAME?』を10月13日にリリース!

 アルバムは、雅-MIYAVI-の独特で圧倒的なギターと、BOBO(54-71)のパワフルでタイトなドラムのみで構成された、ロック、ファンク、ヒップホップ、ダンス・ミュージックを昇華した彼にしか表現できないサウンドが収められており、昨年、期間限定で無料配信された「SUPER HERO」や3月に発表された「SURVIVE」を新たにアルバム・ヴァージョンとして収録。

 先行シングルとなる「TORTURE」(PVはYouTubeで公開中!)はもちろん、過酷なツアー中に生まれ、世界中のさまざまなステージで演奏された数々の新曲を聴くことのできる本作、タイトルであえて自分の名前を問いかけるという、“再デビュー”を象徴する内容となっています。なお、共同プロデュース、エンジニアとして引き続きヨシオカトシカズが参加。

 さらに雅-MIYAVI-は、10月27日に日本先行発売されるグッド・シャーロットのニュー・アルバム『カーディオロジー/CARDIOLOGY』収録曲、ポップ・パンクなナンバー「ライク・イッツ・ハー・バースデイ/Like It's Her Birthday」に参加していることも明らかに! メンバーのジョエル・マッデン(vo、g)は、その理由を「俺達は日本をリスペクトしているから、今回は日本のクールなアーティストとのコラボレーションを、大好きな日本のファンに特別に贈りたかったんだ。米VirginレーベルのA&Rから、新しくレーベル・メイトになった日本人アーティストの雅-MIYAVI-のNY公演が凄かったと彼を推薦された。実際に彼の演奏やライヴ映像を見て、この選択に間違いはなかったと確信できたよ」と語っています。


【グッド・シャーロット×雅-MIYAVI-】

<グッド・シャーロット / ベンジー・マッデン(g)からのコメント>
「『ライク・イッツ・ハー・バースデイ』に収録された雅-MIYAVI-のギターを聴いて、すぐに気に入ったんだ。最高だと思った。(『カーディオロジー』に続く)次のアルバムでは、こんなサウンドをやりたい』とアイディアが湧いてきたくらいさ。THE RED HOT CHILI PEPPERSを思わせるロックンロールなギターのカッティングが実にクールなんだよね! 俺のギター・サウンドをしっかり聴いて理解してくれた上で、彼自身のアイディアをいろいろ出してきているなと感じたよ!」

<グッド・シャーロット / ジョエル・マッデン(vo、g)からのコメント>
「雅-MIYAVI-のギター・スタイルは凄くユニーク。彼のギターを聴いたら、俺はベース・プレイヤーに転向しようと思ったよ(笑)。俺にとって肝なのは、ギターはメロディを歌わせる楽器であるということ。歌詞もギターを弾きながら考えることが多い。ギター・プレイヤーには、魂(ソウル)が必要だと思う。雅-MIYAVI-のギターを聴いて、魂(ソウル)を感じさせるプレイヤーだと感じた。ベンジーも素晴らしいリズム・ギタリストだ。優秀なギタリストは、ギターに語らせ、それをオーディエンスに感じさせるのさ」

<雅-MIYAVI-からのコメント>
「最初はソロ・パートのみのオファーだったんだけど、どうせやるんだったら原曲のオリジナル・イメージを壊さないと意味が無いと思って。結局ソロ・パートだけの予定が全編で弾きまくってしまった(笑)気に入ってもらえて良かった。ジャンルとか関係なく響くものは響くんだ、と感じました。また機会があれば是非何かやりたいね」


※10月13日発売
雅-MIYAVI-『WHAT'S MY NAME?』

【数量限定生産2in1版】
(TOCT-27001 税込6,800円)
[CD]
01. WHAT'S MY NAME?
02. TORTURE
03. A-HA
04. CHILLIN' CHILLIN' MONEY BLUE$
05. I LOVE YOU, I LOVE YOU, I LOVE YOU, AND I HATE YOU.
06. MOON
07. GRAVITY
08. UNIVERSE
09. UNBREAKABLE
10. SHELTER
11. SUPER HERO(Album ver.)
12. すてきな みらい
13. FUTURISTIC LOVE
14. SURVIVE(Album ver.)
[DVD]
『NEO TOKYO SAMURAI BLACK WORLD TOUR vol.2』:東京/LA/NYのライブ映像を収録!
[GOODS]
雅-MIYAVI- BE@RBRICK
(BE@RBRICK TM & (c) 2001-2010 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.)
※封入特典:DVD連動購入特典応募券、シングル連動購入特典応募券

【期間限定低価格版】
(TOCT-27002 税込1,980円)
[CD]
上記トラックに、BONUS TRACKとして「SURVIVE(Acoustic Instrumental ver.)」収録。
※封入特典:シングル連動購入特典応募券
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015