ニュース

<サマーソニック2012>にももいろクローバーZの参戦決定! 第11弾アーティスト発表

ももいろクローバーZ   2012/07/13 15:57掲載
はてなブックマークに追加
<サマーソニック2012>にももいろクローバーZの参戦決定! 第11弾アーティスト発表
 いよいよ開催まで約一ヵ月に迫った、8月18日(土)、19日(日)東京・大阪で同時開催の<SUMMER SONIC 2012>。出演アーティスト第11弾が発表されました!

 まずはBEACH STAGE。LAを拠点に活動する、注目の女性SSW、L.P(エルピー)。パティ・スミスジャニス・ジョプリンを彷彿とさせる表現力溢れるパフォーマンスは必見です。

 つぎにSONIC STAGEには、今年結成15周年記念イヤーのPOLYSICSがひさびさの登場!

 そして大きな驚きを以て迎えられそうな、ももいろクローバーZがサマソニに参戦! 型破りなパフォーマンスで日本全土を席巻中のももクロ旋風がついに初出演にして堂々東京RAINBOW、大阪FLOWER両ステージのトリを務めます。

 BEACHクロージングには、LITE feat.Caroline。世界各地で評価の高い日本屈指のインスト・バンドが、マイス・パレードのヴォーカリストを迎えたスペシャル・セットでの登場となります。

 RAINBOW STAGEには関西から注目の2バンドも登場! 京都発新世代ロックの異端児、モーモールルギャバンは初出演。ソールドアウトとなった先のZepp公演も大盛況、Ustream生中継も話題を呼んだ、彼らの生身のライヴを体感して下さい。そして、神戸からは赤丸急上昇中の4人組ロック・バンド、KNOCK OUT MONKEY。タフなミクスチャー・サウンドは一見の価値あり! <PUNKSPRING 2012>や海外アーティストのサポートで揉まれた実績を買われ、東京はRAINBOW、大阪はOCEAN オープニングに大抜擢されました。その他、長澤知之YOHIO小林太郎の出演も決定しています。

 開催までいよいよあと1ヵ月! 近々タイムテーブルも発表されるとのこと。サマソニ公式サイト(www.summersonic.com/2012)からはバンドの詳細や動画も観られるので、開催までにぜひ予習しておきましょう!

<SUMMER SONIC 2012>
2012年8月18日(土) / 8月19日(日)
東京・大阪同時開催
 
●東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
TICKETS:1日券 税込15,000円 / 2日券 税込27,000円(ブロック指定あり)
開場 9:00am / 開演 11:00am
 
●大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場
TICKETS:1日券 税込12,500円 / 2日券 税込22,500円
開場 10:00am / 開演 11:00am
 
[チケット発売]
 一般発売日:6月2日(土)10:00〜
 
※東京・大阪で出演者が異なる場合があります。
※出演アーティスト変更による払戻しはありません。
※アーティストの出演日、及び出演ステージが変更になる場合あります。
※各会場の入場制限を行なうことがあります。
※未就学児の入場は必ず保護者同伴の上、保護者1名につき児童1名のみ入場可(入場エリアの制限あり)
※大阪会場へのシャトルバスは有料。

 
詳細:サマーソニック公式サイト
www.summersonic.com/2012
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015