ニュース

“森は生きている”待望の1stアルバムが8月に発売決定

森は生きている   2013/06/20掲載(Last Update:13/07/03 17:21)
はてなブックマークに追加
“森は生きている”待望の1stアルバムが8月に発売決定
 東京・武蔵野の風薫る良質なポップスを披露している6人組バンド“森は生きている”が、自身の名前を冠した待望の1stアルバム『森は生きている』を8月21日(水)にリリースすることが決定しました。

 本格的な活動歴はわずか1年にも満たないにも関わらず、噂を越えた確かな評価を得ている、森は生きている。カントリー、ソフトロック、スワンプ、アンビエント、モンド、エキゾチカ、トロピカル……メンバーの雑多な音楽嗜好により、自然と辿り着いてしまった唯一無二のチャンポン・ミュージックは、どういう訳かポップスの極み。滋味深く、愛らしい、処女作にして堂々のマスターピースをぜひ。今週末の6月23日(日)には〈下北沢インディーファンクラブ2013〉(13:20〜 mona records)、6月29日(土)は〈DUM-DUM PARTY〉(渋谷O-WEST / O-nest / 7th FLOOR)へ出演します!

※2013年8月21日(水)発売
森は生きている『森は生きている』
(PCD-18750 税込2,500円)

[収録曲]
01. 昼下がりの夢
02. 雨上がりの通り
03. 回想電車
04. 光の蠱惑
05. 断片
06. ロンド
07. 日傘の蔭
08. 帰り道
09. 日々の泡沫
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
[インタビュー] Ryo Kobayakawa、NEI、COVAN――名古屋市南区発ヒップホップ・クルー“D.R.C.”を紹介する[インタビュー] 強さと美しさを追い求めて――ベッド・インが初のカヴァー・アルバム『Endless Bubble』を発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015