ニュース

マムフォード&サンズ、待望の2ndアルバム『Babel』の発売が決定!

マムフォード&サンズ(MUMFORD & SONS)   2012/07/17 17:37掲載
はてなブックマークに追加
マムフォード&サンズ、待望の2ndアルバム『Babel』の発売が決定!
 2007年に結成された西ロンドン出身4ピース、フォーク・ロック・バンド、マムフォード&サンズ(Mumford & Sons)の、9月に3年ぶりとなる2ndアルバム『Babel』がリリースが決定!

 マムフォード&サンズは、2009年にビョークアーケイド・ファイアコールドプレイらを手がけた敏腕マーカス・ドラヴスによるプロデュースで発売したデビュー・アルバム『サイ・ノー・モア』が全世界で800万枚を売り上げ、BRIT AWARD、ARIA MUSIC AWARDをはじめ数々の音楽賞を受賞したほか、グラミー賞に2年連続、計6部門にノミネート。さらに、同アルバムは世界のチャートを集計するドイツのサイトMediatraffic.deによる集計の結果、「2011年世界で最も売れたアルバム・ランキング」で8位(220 万枚)に、またデジタルにおいてもセールスは同年USでトップ3に入る成功をおさめています。

 そんな彼らのニュー・アルバム『Babel』は、昨年夏からレコーディングが噂されており、新曲のいくつかはすでにライヴなどで披露されていたことから、ファンの間でリリースが切望されていました。この新作についてメンバーが下記のコメントが届いています。

 「『Babel』をリリースすることにすごく興奮しているよ! ここしばらくの間ツアーに力を入れてきたんだけど、ライヴをすることっていうのは僕たちの制作プロセスにとってすごく重要な役割を果たしてきた。途中書き上げた楽曲をツアーで披露することもできたからね。そのうちレコーディングに打ち込むようになって、今回もマーカス・ドラヴスの手を借りて、“アルバム”という一つの作品を作り上げるチャレンジを楽しむことができた。結果、これまでで最もバンドがひとつになり、最善を尽くすことができた作品に仕上がっているよ。自分たちの自然な成長っていうのが反映されていると思うから、早くみんなに聴いてもらいたいね!」

 これから秋にかけてのツアーがすでに軒並みソールド・アウトしている彼ら。ぜひ今回こそは、初来日が実現することを願ってやみません!


※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015