ニュース

Night Tempo、小泉今日子の“昭和グルーヴ”配信開始

Night Tempo   2022/01/19 13:20掲載
はてなブックマークに追加
Night Tempo、小泉今日子の“昭和グルーヴ”配信開始
 今や海外でも一大ムーブメントとなっているジャパニーズ・シティ・ポップのブームのきっかけとなった「プラスティック・ラブ」現象を巻き起こした立役者の一人、韓国のプロデューサー / DJのNight Tempoが、昭和ポップスを令和にアップデートするプロジェクト“昭和グルーヴ”のシリーズ12作目、「小泉今日子−Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ」を1月19日(水)より配信開始。

 今回、Night Tempoは80年代にトップ・アイドルとして大活躍した小泉今日子の8thアルバム『今日子の清く楽しく美しく』(1986年)に収録されている久保田利伸作曲の「NUDIST」と、1983年にオリコン最高位3位を記録した大ヒット・シングル「艶姿ナミダ娘」をピックアップし、ゴリゴリのフューチャー・ファンクへリエディットしています。今年デビュー40周年を迎える小泉が、その40周年プロジェクトの一環として、自身の楽曲の昭和グルーヴ化を本人自らNight Tempoへオファーし、今回のリリースが実現したとのこと。ジャケットのアートワークは、一連の昭和グルーヴ・シリーズのジャケットを手掛ける韓国人イラストレーター、tree13が担当しています。

 さらに、Night Tempoは、彼がお勧めするジャパニーズ・シティ・ポップ100アーティストで100曲をセレクトし、紹介したディスク・ガイド本『Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo』を2月1日(火)に発売します。発売に先駆け、2022年1月からSpotifyにて同タイトルの公式Music + Talk番組もスタート。Music + Talkとは、音楽とトークを1つのコンテンツの中で一緒に楽しめる、Spotify限定の新しいリスニング体験で、この機能を活用した新番組で、彼が海外目線で選んだ日本のシティ・ポップ・ナンバーを、目だけでなく耳でも楽しむ事が出来ます。

 また、1月末からスタートする予定だった来日ツアー〈Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ・ツアー 2022〉は、オミクロン株の世界的拡がりを受け、外国人の新規入国停止措置が取られ、ビザ発給が非常に困難な状況が続く為、残念ながら8月へ延期となる事が発表されています。この小泉今日子の昭和グルーヴを聴きながら、夏の昭和グルーヴ・ツアーを心待ちにしたいところです。

[コメント]
いつもカセット・テープとVHSビデオでしか会えなかった小泉今日子さんと、まさか現実でお仕事が出来る日が来るとは思ってなかったです。最初からリエディットしたい好きな楽曲が決まっていたので、とても楽しく昭和グルーヴを作る事が出来ました!
――Night Tempo

拡大表示


拡大表示


拡大表示


■2022年1月19日(水)配信開始
Night Tempo
「小泉今日子−Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ」

https://jvcmusic.lnk.to/kyon_ntp

[収録曲]
01. NUDIST(Night Tempo Showa Groove Mix)
02. 艶姿ナミダ娘(Night Tempo Showa Groove Mix)


■2022年2月1日(火)発売
『Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo』
四六判・4C / 152頁 / 1,320円(税込)
発行: 303BOOKS
書籍特設サイト: 303books.jp/night-tempo

Spotify Music + Talk「Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo」
配信日: 毎週月曜日夜9:00〜
本編URL: spotify.com/show/4AdMB2egD6JGXzeQ0T5WPW?si=6d37cbdfd6ee47f5

〈Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ・ツアー 2022〉
smash-jpn.com/live/?id=3605
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015