ニュース

ノラ・ジョーンズ、カラオケの持ち歌はなんとガンズ!

ノラ・ジョーンズ   2009/12/17 15:08掲載
はてなブックマークに追加
ノラ・ジョーンズ、カラオケの持ち歌はなんとガンズ!
 いよいよ来月、3年ぶりのプロモーション来日をするノラ・ジョーンズ(Norah Jones)。最新アルバム『ザ・フォール』では新しい制作陣を迎え、ロック・テイストを強めた作風が話題となっています。しかし、そんなノラは「プライベートでは元々ロックをシャウトしまくっている」という噂が。そこで本人に聞いてみたところ「(カラオケに)何度か行ってすごく好きなんだけど、飲まなければできないわ。(中略)ヘヴィメタルの曲とかを歌えるから、そういうのが楽しいの。自分の歌は歌わないわ」とのこと。

 なんと、ノラがヘヴィメタル!? 癒しのナチュラル・ヴォイスがトレード・マークの彼女からは、まったく想像がつきませんが、ちなみに誰の曲を歌のかを尋ねるとなんとガンズ&ローゼズだとか!

 「自分の普通の声で歌う曲は歌わない。カラオケで楽しいのは、まったく違う声の人の真似をしたり、声色を変えたりして歌うのがおもしろの。パロディっていう感じ?」とノラ。幸運にもノラのガンズを聴くことができたスタッフによると「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」を激しくシャウトしていたとのこと。信じられない気もしますが、雑誌のインタビューによると、かつてはニルヴァーナも聴いていたようで、現在30歳のノラが子供の頃にハードなロックを聴いていたのは、世代的なものなのかもしれません。なお「ガンズを歌うのを聴かせてくれない?」とのお願いには、「聴かせるわけにはいかないわ」と笑いながら即答。

 カラオケといえば、2ndアルバム『フィールズ・ライク・ホーム』の収録曲「ゾーズ・スイート・ワーズ」のPVは、カラオケ・スナックを舞台に日本人サラリーマンと思わしき客の前で歌うノラ、という設定でした。さらに本国アメリカでは、来年からノラの楽曲を歌う映像をWEBで募集する「カラオケ・プロモーション」を実施する予定とのこと。アメリカではノラの曲は「カラオケで歌う曲」としてとても人気なのだとか。ノラにとってカラオケは切っても切れない存在(?)のようです。カラオケについてのノラのインタビュー映像はノラのオフィシャルサイト内のコンテンツ「ノラTV」(http://www.emimusic.jp/norahjones/ntv/)にUPされています。

 来年1月20日(水)には都内で1回限りのプレミアムなライヴを行なう予定の彼女。アルバム『ザ・フォール』日本盤に貼付のステッカーで応募する完全招待制の超プレミア・ライヴ。ガンズは聴けないと思いますが(当たり前)、エレキを抱えたノラのロック・ナンバーをいち早く聴くことができる絶好のチャンス。応募締め切りまで残り僅か(12月25日消印有効)、大至急応募しましょう!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015