ニュース

オービタル、2CD+DVDのライヴ作品を発表!

オービタル   2007/04/26掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
オービタル、2CD+DVDのライヴ作品を発表!
 英国を代表するテクノ・ユニットとして活躍したオービタルことハートノル兄弟。最近になり、兄フィルがユニットのロング・レンジで弟ポールがソロ・アーティストでそれぞれ再デビューを果たすなか、オービタルの貴重なライヴ作品が到着! 『Live At Glastonbury 1994-2004』(写真)と題されて、英国にて6月に発売されます。

 タイトルにもあるように、本作は彼らが英国のグラストンベリー・フェスティバルに出演した時の模様を収めたもので、CD2枚とDVDをセットにして発売。同フェス初出演となった1994年から解散直前の2004年までのステージからのセレクトで、CD、DVDともに全16曲を収録する予定です。

 「チャイム」「ハルシオン」「ザ・ボックス」など、UKテクノ・シーンを常にリードしてきた彼らが生んだ名曲群を貴重なライヴ音源/映像でお楽しみください! 発売は英国にて6月11日を予定しています。


●a href="#disc">『Live At Glastonbury 1994-2004』
≪CD1≫
01. Walk Now (1994)
02. Are We Here? (1994)
03. Attached (1994)
04. Kein Trink Wasser (1995)
05. Impact (The Earth Is Burning) (1995)
06. Remind (1995)
07. Halcyon (1999)
08. The Box (1999)

≪CD2≫
01. Style / Bagpipe Style (1999)
02. The Girl With The Sun In Her Head (2002)
03. Funny Break (Weekend Ravers) (2002)
04. Belfast (2002)
05. Frenetic (2002)
06. Satan (2004)
07. Dr Who? (2004)
08. Chime (2004)

≪DVD≫
01. Walk Now (1994)
02. Are We Here? (1994)
03. Attached (1994)
04. Kein Trink Wasser (1995)
05. Impact (The Earth Is Burning) (1995)
06. Remind (1995)
07. Halcyon (1999)
08. The Box (1999)
09. Style / Bagpipe Style (1999)
10. The Girl With The Sun In Her Head (2002)
11. Funny Break (Weekend Ravers)
12. Belfast (2002)
13. Frenetic (2002)
14. Satan (2004)
15. Dr Who? (2004)
16. Chime (2004)

*()内は録音年。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015