ニュース

ピンク・フロイド、50年前の来日公演の映像を収録する『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』が発売

ピンク・フロイド   2021/06/16 11:00掲載
はてなブックマークに追加
ピンク・フロイド、50年前の来日公演の映像を収録する『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』が発売
 ピンク・フロイド(Pink Floyd)が1971年8月に行なった初の来日公演から、日本初の野外ロック・フェスティヴァル〈箱根アフロディーテ〉に出演した際の映像が半世紀ぶりに発掘。その貴重な映像を収録するBlu-rayが付いたアルバム『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』が2021年8月4日(水)に発売されます。日本独自企画の完全生産限定盤です。

 『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』は、1970年のアルバム『原子心母』のCDと、〈箱根アフロディーテ〉で演奏された「原子心母」と、ボーナス映像としてピンク・フロイドのクルーを追った約3分のB-Roll映像を収録したBlu-rayの2枚組。そのほか5大特典として、未発表写真満載の全60頁のフォト・ブック、箱根アフロディーテ・パンフレット、会場案内図チラシ、大阪公演ポスター、箱根アフロディーテ・チケットを復刻したものが7インチ紙ジャケットに収められています。また、商品に封入されているアドレスからアクセスすると、亀渕昭信(当時オールナイトニッポンDJ / アフロディーテ Aステージ進行担当)、佐々光紀(当時ニッポン放送制作部副部長 / 箱根アフロディーテ制作総合プロデューサー)、立川直樹伊藤政則ら、箱根アフロディーテの関係者や目撃者の証言、体験談、貴重秘話、血と汗と涙の物語を収録したデジタル・ブックレット『追憶の箱根アフロディーテ1971』を読むことができます。

 ピンク・フロイドの箱根アフロディーテ公演時の映像は、これまで「原子心母(Atom Heart Mother)」の1曲のみ存在が確認されていたものの、マスターの行方や、撮影されたいきさつは長年の間“謎”に包まれていました。この映像の16mmのオリジナル・フィルムが半世紀の月日を経て発見。最新技術でフィルムから一コマずつデジタル化、フィルムのノイズやゴミを丁寧に取り除くレストア(修復)、リマスター作業を行ない、ピンク・フロイド側との交渉の末、「箱根アフロディーテ」50周年のタイミングで日本のみの商品化が実現します。ライヴ映像(音源も箱根アフロディーテ・ライヴ音源)はもとより、オフショットや空港、ホテル、記者会見、新幹線、空の色や当時の日本の風景など、歴史的映像が驚愕の美しさで蘇ります。現存していた映像と新発見映像との比較映像が公開中。



拡大表示


拡大表示

Photo by Noriaki Nagaya

ピンク・フロイド『原子心母(箱根アフロディーテ50周年記念盤)』
SonyMusicJapan.lnk.to/PF_gjb

ピンク・フロイド official Facebook
www.facebook.com/pinkfloyd
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015