ニュース

ランディ・ニューマンが手がけた「トイ・ストーリー4」サントラ発売

ランディ・ニューマン(Randy Newman)   2019/06/11 14:40掲載
はてなブックマークに追加
ランディ・ニューマンが手がけた「トイ・ストーリー4」サントラ発売
 7月12日(金)に全国で公開されるディズニー / ピクサーの最新作映画「トイ・ストーリー4」のオリジナル・サウンドトラック『トイ・ストーリー4 オリジナル・サウンドトラック』(CD UWCD-1039 2,500円 + 税)が、7月10日(水)に発売されます。シリーズを通して楽曲を手掛けてきたランディ・ニューマンが、本作でも作曲・作詞・歌唱を担当。本作では新曲が2曲加わり、「君のため(I Can't Let You Throw Yourself Away」)はニューマンが、リリック・ビデオが公開中の「孤独なカウボーイのバラード」(The Ballad of the Lonesome Cowboy)は〈グラミー賞〉受賞経験のあるカントリー・シンガー、クリス・ステイプルトンがそれぞれ歌っています。

 映画「トイ・ストーリー」シリーズは個性豊かなキャラクターと、楽しく感動的なストーリーと映像、さらにランディ・ニューマンによる音楽により、世界中で愛されてきた人気作。「君はともだち」「すべてがストレンジ」「ホエン・シー・ラヴド・ミー」などの名曲が生まれ、2010年の『トイ・ストーリー3』に登場した「僕らはひとつ」は〈アカデミー歌曲賞〉を受賞しました。監督のジョシュ・クーリーは、「ランディ・ニューマンの音楽が作品を形づけてきたから、彼なしでの第4弾の制作はあり得なかった」と語り、ニューマンは「私はこのシリーズを心から愛しているから、またこのトイ・ストーリーの世界に戻ってこられて嬉しいよ。『トイ・ストーリー4』は前3作同様、感情描写の深みがある映画だ。重要な出来事が、僕たちが愛してやまないキャラクターたちに起こるんだ。たくさんのアクションもあるけれど、それよりも“深い”部分もたくさんあるんだ。そんな“深い”感動をおぼえるシーンがたくさん本作には散りばめられている――ただしやりすぎない程度にね」と語っています。

 リリック・ビデオが公開中の新曲「孤独なカウボーイのバラード」はウッディの視点から描かれた一曲です。ニューマンは同作について、「ウッディは自分のことを“孤独なカウボーイ”だと感じてる――誰かが彼を迎えに来て、彼の世界を変えてくれるまではね」とコメント。また、歌唱を担当したステイプルトンは、「トイ・ストーリー・シリーズが長年人気を誇っているのは、ストーリーや楽曲、キャラクターが持つ力のおかげだと僕は思ってる。世界中すべての年齢の人々が楽しめる何かが本作にはあるんだよ。歴史に残るもっとも象徴的なアニメーション・シリーズで、ランディ・ニューマンの曲を歌うことができるなんて。言うまでもなく本当に光栄だよ!」と喜びのコメントを発表しています。



■2019年7月10日(水)発売
ランディ・ニューマン
『トイ・ストーリー4 オリジナル・サウンドトラック』

CD UWCD-1039 2,500円 + 税

[収録曲」
孤独なカウボーイのバラード
君はともだち
君のため
ほか

「トイ・ストーリー4」
7月12日(金)より全国ロードショー
www.disney.co.jp/movie/toy4.html
© Disney / Pixar
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015