ニュース

ロバート・グラスパー新作『カヴァード』発売、9月にも来日公演が開催決定

ロバート・グラスパー(Robert Glasper)   2015/06/11 15:20掲載
はてなブックマークに追加
 約8年ぶりにアコースティック・トリオでレコーディングした新作、自身が敬愛するアーティストの楽曲を取り上げたという『カヴァード(COVERED)』が発売となったロバート・グラスパー(Robert Glasper)。現在来日中の彼ですが、早くも9月に次の来日公演が決定。日本上陸を果たす〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN〉(9月27日開催、会場: 横浜赤レンガ野外特設ステージ)へ出演、また、ブルーノート東京での公演も予定されています。

 “原点”ともいうべきアコースティック・ピアノへ回帰。フランク・シナトラからビースティ・ボーイズまで、数多くの名作を生んだ伝説の「キャピトル・スタジオ:スタジオA」で繰り広げられたスタジオ・ライヴを収録した『カヴァード』。盟友ケンドリック・ラマーからレディオヘッドまで「あらゆるミュージック・ファンを満足させられる」という自信が表れた選曲となっています。

 メンバー構成は、これまで2枚の作品を一緒に作ったオリジナル・トリオ。「僕はオリジナル・サウンドにこだわっている。オールスター・アルバムみたいなものは個人的にそんなに好きではないんだ。レブロン・ジェームズ(NBA)がチームに5人いるみたいなものだよ、そんな形で勝ちたくはない。僕の仲間は、それぞれベースとドラムにおいて一番好きなミュージシャンなんだ。一緒に音楽を奏でていてすごく気持ちがいいんだ」と語る“盟友”ともいうべき顔ぶれに。

 また、ケンドリック・ラマー「アイム・ダイイング・オブ・サースト」のカヴァーでは、グラスパーの6歳になる息子Rileyとその友人たちが参加しており、最近多発している白人警官に撃たれてしまったアフリカン・アメリカンの犠牲者たちの名前を言っているのだとか。「今何が起こっていることかを自身の作品でも表現したかった」「父となった今、この子たちも大きくなった時に同じようなことが起こりうるのは嫌だ。みんな心に愛を持ち、変わらないといけない。そうでない限りこれは止まらない」と、グラスパーは語っています。

ロバート・グラスパー


(C)Don_Q_Hannah

Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN
bluenotejazzfestival.jp/
2015年9月27日(日)
開場 12:00 / 開演 13:00 / 終演 20:30
横浜赤レンガ野外特設ステージ

ロバート・グラスパー・トリオ
www.bluenote.co.jp/jp/artists/robert-grasper
2015年9月28日(月)〜29日(火)
1st 開場 17:30 / 開演 19:00
2nd 開場 20:45 / 開演 21:30

[メンバー]
ロバート・グラスパー(p)
ヴィセンテ・アーチャー(b)
ダミオン・リード(ds)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015