ニュース

ROLLYが提供曲のセルフカヴァー・アルバム『ROLLY’S ROCK WORKS』をデビュー日にリリース

Rolly (ex-すかんち)   2019/03/20 13:40掲載
はてなブックマークに追加
ROLLYが提供曲のセルフカヴァー・アルバム『ROLLY’S ROCK WORKS』をデビュー日にリリース
 2020年にデビュー30周年を迎えるROLLYが、自らの音楽史を辿る“アナザーストーリー的”作品として、提供曲のセルフカヴァー・アルバム『ROLLY'S ROCK WORKS』(KICS-3798 3,000円 + 税)を自身のデビュー日である5月21日(火)にリリースします。

 ファンからリクエストが多数寄せられ、ROLLY自身も“待望”だったという『ROLLY'S ROCK WORKS』には、ももいろクローバーZ「僕等のセンチュリー」、MEG「宇宙のMON DIEU」、イヤホンズ「未来泥棒」、PUFFY「秘密のギミーキャット〜うふふ本当よ〜」、藤木直人「恋のROCK'N'ROLL!DRIVE!」、高橋 瞳「鏡の中のフェアリーテール」、KIMERU「恋してキメル!」、豊崎愛生「恋するラヴレター」、八木田麻衣「恋のトレモロマジックダーリン」、9nine「眠れる森の少女」といった提供曲のセルフカヴァーと、書き下ろしの新曲2曲を含む全12曲を収録予定。レコーディングには永井ルイ長谷川智樹松本 淳が参加。発売後の6月よりリリース・ツアー〈ROLLY'S ROCK SHOW TOUR 2019〉も決定しています。

撮影: 中野敬久

■2019年5月21日(火)発売
ROLLY
『ROLLY'S ROCK WORKS』

CD KICS-3798 3,000 + 税

[収録曲]
ももいろクローバーZ「僕等のセンチュリー」
MEG「宇宙のMON DIEU」
イヤホンズ「未来泥棒」
PUFFY「秘密のギミーキャット〜うふふ本当よ〜」
藤木直人「恋のROCK'N'ROLL!DRIVE!」
高橋 瞳「鏡の中のフェアリーテール」
KIMERU「恋してキメル!」
豊崎愛生「恋するラヴレター」
八木田麻衣「恋のトレモロマジックダーリン」
9nine「眠れる森の少女」

※オリジナル新曲2曲を加えた全12曲収録予定

ROLLY'S ROCK SHOW TOUR 2019
出演: ROLLY&GlimRockers

6月9日(日)宮城 仙台 MACANA
6月15日(土)千葉 LOOK
6月22日(土)神奈川 F.A.D yokohama
7月25日(木)京都 磔磔
7月26日(金)岡山 Desperado
7月27日(土)広島 Back Beat
7月28日(日)福岡 博多 CB
8月17日(土)大阪 心斎橋 JANUS
8月23日(金)東京 渋谷 CLUB QUATTRO
8月25日(日)愛知 名古屋 TOKUZO


スパークスローリーTOUR
帰ってきた!スパークスローリー2019
〜Don't forget the Beginning〜


5月17日(金)東京 下北沢 GARDEN
5月30日(木)北海道 札幌 Sound lab mole
6月2日(日)兵庫 神戸 VARIT.
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015