ニュース

ライ・クーダー、初期作8タイトルをリマスター&紙ジャケ仕様で再発

ライ・クーダー   2007/06/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 最新作『マイ・ネーム・イズ・バディ』の発売も記憶に新しいなか、ライ・クーダーのオリジナル・アルバムが紙ジャケット仕様で再発! しかも、最新デジタル・リマスタリングを施しての発売となります。

 対象となるのは、1970年発表の1st『ライ・クーダー・ファースト』から1979年発表の『バップ・ドロップ・デラックス』までのオリジナル・アルバム7作と、1976年12月のサンフランシスコ公演の模様を収めたライヴ・アルバム『ショー・タイム』の計8タイトル。US初期オリジナル・ジャケット復刻、日本盤LP帯&内袋の再現というこだわりの復刻で、価格は税込2,200円。いずれも8月8日発売を予定しており、完全生産限定盤での発売となりますので、お買い求めはお早めに!


≪ライ・クーダー 紙ジャケット・コレクション≫
*8月8日発売予定
*価格はともに税込2,200円

『ライ・クーダー・ファースト』(WPCR-12690):1970年発表
『紫の峡谷』(WPCR-12691):1971年発表
『流れ者の物語』(WPCR-12692):1972年発表
『パラダイス・アンド・ランチ』(WPCR-12693):1974年発表
『チキン・スキン・ミュージック』(WPCR-12694・写真):1976年発表
『ショー・タイム(ライヴ)』(WPCR-12695):1977年発表
『ジャズ』(WPCR-12696):1978年発表
 *エンボス・ジャケット仕様
『バップ・ドロップ・デラックス』(WPCR-12697):1979年発表
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] Melting pot   パンク経由で鳴らす ソウル・ミュージックとグッド・メロディ[インタビュー] Nina77 YouTube再生回数86万回以上の代表曲 「一人ぼっちの革命」を含む初CDリリース
[インタビュー] ヒビキpiano 超絶ピアノで紡ぐ やさしく心安らぐ楽曲たち[インタビュー] 橋本淳&筒美京平コンビの最後の傑作「ホテル砂漠」でデビューする新人アーティスト「夏海姉妹」
[インタビュー] 山中千尋 その自由さにあこがれるウェイン・ショーターと坂本龍一に捧げられた新作[インタビュー] 色々な十字架   噂の“ヴィジュアル系バンド” 初のフィジカル・アルバムをリリース
[特集] 『コンサート・フォー・ジョージ』ポール、リンゴ、クラプトン…豪華メンバー出演の追悼公演を収録する映像作品が劇場公開[インタビュー] キノコホテル 全従業員退職の試練を乗り越え営業再開、“人間”マリアンヌ東雲が語る新作と現在地
[インタビュー] 松井秀太郎 やりたいことを詰め込んだアルバムを携え、新世代のジャズ・トランペッターがデビュー![インタビュー] akiko / 海野雅威を迎え制作したオーセンティックなジャズ・スタンダード集を発表
[インタビュー] 工藤祐次郎 飄々とした佇まい 注目のSSW、2作同時リリース[インタビュー] 満島貴子 ボーダーレスなフルート奏者 ラグジュアリーで情熱的な新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015