ニュース

サワサキヨシヒロ主宰の温泉フェスが今年も開催決定!

サワサキヨシヒロ   2010/10/27掲載(Last Update:10/11/05 17:08)
はてなブックマークに追加
サワサキヨシヒロ主宰の温泉フェスが今年も開催決定!
 サワサキヨシヒロ主宰のもと昨年、長野・渋温泉にて行なわれ大好評を博した音楽フェス<音泉音楽>が今年も11月20日と21日の2日間にわたって開催されることが決定しました。

 “温泉復古の大号令”を掲げ、昨年旗上げされたこのイベントは、多くの野外フェスファンをはじめ、旅を楽しむ若者からも多くの支持を受け大盛況のもとに幕を閉じました。今年は予定動員も昨年の300人から700人へと倍以上にスケールアップ。ライヴ会場を増設し、映画「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルのひとつになったとされ有形文化財にも指定されている老舗旅館・金具屋の大広間・飛天の間をサブ会場に、10年間営業していない旅館・臨仙閣をフードコートやマッサージ&リラクゼーションスポットを集約したサテライトスペースとして開放。“新しい旅の形”をテーマに、都市のカルチャーと温泉のチカラが融合した温泉フェスの総本山ともいえる“お祭り”を地域と一体となって提示していくとのこと。

 出演アーティストは、DE DE MOUSEPort of Notes七尾旅人勝手に観光協会みうらじゅん安齋肇)、Double Famous前野健太中山うり、サワサキヨシヒロ&N.G.O.、猫ひろしなど豪華な面々が決定! 詳しくはイベントのオフィシャル・サイトをチェックしましょう!


【イベント情報】

<音泉音楽2010>

●日程:11月20日(土)〜21日(日)
●会場:長野県・山ノ内町『渋温泉』 金具屋 大広間 飛天の間・和合会館・臨仙閣(サテライト・スペース)
●時間:11月20日(土):開始14:00〜終了23:00 / 11月21日(日):開始11:00〜終了15:00
●料金:8,800円(前売り通し券 / 手ぬぐい付き ※小学生以下のお子様は入場無料)
●出演アーティスト:DE DE MOUSE / Port of Notes / 七尾旅人 / 勝手に観光協会(みうらじゅん&安齋肇) / 三宅洋平 / Double Famous / 前野健太 / 中山うり / DJ YOGURT / Toshizo & marter &"NAGANO"frends / metalmouse / PALLADIUM / Kouhei Harada / 青葉市子 / 松永誠剛 / サワサキヨシヒロ&N.G.O. / 猫ひろし / ウクレレえいじ
●出店:
■リラクゼーション(マッサージ・アロマ・ヨガ / ピラティス)LOVE COMMUNICATION]・シャンブルフィトセラピーサロン
■オーガニックフード(地ビール / 地酒・地産食材を使ったオリジナル・メニュー)
●主催:音泉音楽2010実行委員会・渋温泉
企画・制作:OMEGA TRIIBE
※チケットはオフィシャル・サイトにて販売中。
<音泉音楽2010>オフィシャル・サイト
http://onsen-ongaku.com/
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015