ニュース

スペース・カウボーイ、新作『デジタル・ロック』をリリース

スペース・カウボーイ   2006/06/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 プロデューサーやリミキサーとして活躍していたニコラス・ドレスティが、ファットボーイ・スリムに見込まれ、“スペース・カウボーイ”としてソロ・デビューを果たしたのが2004年のこと。それから1年に1枚のペースでアルバムを発表し続けている彼が今年もやはり新作を発表! 『デジタル・ロック(Digital Rock)』と直球なタイトルが付けられたニュー・アルバムをリリースします。

 1st『アクロス・ザ・スカイ』(写真)でのプリンスなど、これまでは大物カヴァーで話題を集めていた彼ですが、今回はそういったものはなく、多彩なジャンルを素材にした自作曲で勝負に出た作品となっています。すでに彼の公式HPでは先行シングル「I Know What Girls Like」の試聴も開始されているので、どんな音となったのか気になる方は訪れてみてはいかがでしょうか? アルバムはUK盤が7月31日に、日本盤(SICP-1112 \2,520(税込))が7月19日にそれぞれ予定されており、日本盤のみボーナス・トラック3曲が追加収録される予定です。SMAPORANGE RANGEなどのリミックスも手掛け、日本でもその名が浸透してきた彼だけに今回も話題となりそうです!ご注目を!

●『デジタル・ロック(Digital Rock)』
01. Intro
02. We Like To Party
03. Talking In Your Sleep
04. I Know What Girls Like
05. Music Is My Life
06. Raise The Roof
07. Thats What Dreams Are Made Of (MTV)
08. Waiting 4 U
09. Running Away
10. Waiting 4 U (Part 2)
11. Sometimes
12. Computer Games
13. My Egyptian Lover
14. So In Love With You
15. 40 Thieves
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015