ニュース

ストームウインド、6thアルバム『ライジング・シンフォニー』の最新リマスター・リイシュー盤を発売

ストームウインド   2021/03/04 12:39掲載
はてなブックマークに追加
ストームウインド、6thアルバム『ライジング・シンフォニー』の最新リマスター・リイシュー盤を発売
 より荘厳になったスタイルと鋼鉄魂を見事に構築したストームウインド(STORMWIND)の6枚目のアルバムとなる『ライジング・シンフォニー』(2003年)の最新リマスター・リイシュー盤が登場。4月28日(水)にリリースされます。

 イングヴェイ・マルムスティーンのバンドへ移ったパトリック・ヨハンソンの代役ドラマーとしてハンマーフォールのデイヴィッド・ウォリンを迎えた6thアルバム『ライジング・シンフォニー』は、メロディックなメタル・アルバムとして今もなお高く評価されています。

 壮麗なイントロで幕を開け、ガッツあふれる疾走メロディック・メタル・チューンが炸裂。正統派らしい彼等のメロディとキャッチー性が心をくすぐります。スリリングなトーマスのギターとカスパーのシンセとのバトルもいい仕上がりに。各要素がうまく調和を見せたクオリティ高いアルバムと言えます。クイーンの『華麗なるレース』(76年)に収録されている「White Man」のカヴァー・ヴァージョンを収録。

 メロディック・メタルにパワー・メタルを加味した彼等の音楽性。透明感ある磨きのかかったトーマスのヴォーカルを軸に、ドラマティック性、スピード、クラシカルなエレメントを集約した彼等のサウンドはこのアルバムで、北欧様式美HMを代表する域へと到達したといっても過言ではないはずです。

 ストームウインドはスウェーデン人のネオ・クラシカル系ギタリスト、トーマス・ウルフによって活動を開始(元極真空手のチャンピオンとしても有名)。『Straight From Your Heart』(1996年)でデビューすると叙情的なハード・ロック・サウンドが話題を呼び、ヨーロッパと日本で注目され、4作目の『レザレクション』(2000年)でその人気を決定づけました。現時点でこの作品が最後のスタジオ・アルバムとなっています。

■2021年4月28日(水)発売
ストームウインド
『ライジング・シンフォニー』

CD BKMY-1105 2,273円 + 税
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015