ニュース

tofubeats、タワーレコード渋谷店にて入場無料のDJイベントを開催

tofubeats   2013/07/04 15:32掲載
はてなブックマークに追加
 今年4月に初のフル・アルバム『lost decade』(写真)とリミックス・トラック集『university of remix』を同時リリース、ジャンルを超えて大好評の新世代ビートメイカー代表、tofubeats。彼が7月11日(木)、東京・タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」にて、入場無料のDJイベントを開催!

 〈MUSIC LOVES SOUND tofubeats LIVE STREAMING presented by Sony's Headphones〉と題されたこちらのイベントは、ソニーのヘッドホンとタワーレコードによるコラボレート企画「MUSIC LOVES SOUND 〜大好きな音楽には、大好きな音で。〜」(www.sony.jp/headphone/special/park/musicls)の一環として行なわれるもの。入場にはタワーレコード渋谷店 1Fインフォメーションカウンターにて配布中の入場券が必要です。

 当日はtofubeatsによるスピンのほか、この日だけの限定オリジナル・カクテル「豆乳ビーツ」(500円)の販売も! また「TOWER REVOLVE PROJECT」(www.towerrevo.jp)でのライヴ・ストリーミングも実施されますので、足を運ぶことができない皆様はそちらをチェック!



MUSIC LOVES SOUND
tofubeats LIVE STREAMING
presented by Sony's Headphones


2013年7月11日(木)
東京 タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
21:30〜

[ご参加方法]
・6月25日(火)10:00より渋谷側1Fインフォメーションカウンターにて整理番号なしイベント入場券を配布致します。
・入場券をお持ちの方はイベント当日21:00に1F階段前へご集合いただき、集合時間以降、お早くお集まり頂いた方から順のご入場となります。

[生配信]
TOWER REVOLVE PROJECT
www.towerrevo.jp

※イベント入場券の配布は定員に達し次第終了いたします。
※イベント中はいかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっおります。
※会場周辺での徹夜等の行為は固くお断りしております。
※会場内への飲食物の持ち込みは禁止となっております。
※イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。
※ご来場者多数の場合、入場を制限させていただくことがございます。
※会場周辺での徹夜・場所取り等の行為は、固くお断りしております。
※不可抗力によるイベントの中止以外の入場券の払い戻し等はいたしません。
※入場券はいかなる場合(紛失・焼失・破損・盗難等)でも再発行はいたしません。
※都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。
※ご来場のお客様は配信画像に映る可能性がございますので、ご了承のうえご参加ください。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015