ニュース

TOKU、フランク・シナトラへのトリビュート・アルバムをリリース

TOKU(JAZZ)   2015/05/20 16:16掲載
はてなブックマークに追加
 シンディ・ローパーのアルバムに参加するなど世界を舞台に活躍するヴォーカリスト / フリューゲル・ホーン奏者、TOKUが『Dream a Dream』以来2年ぶりとなるニュー・アルバム『Dear Mr. SINATRA』(SICP-4438 2,800円 + 税)を5月20日(水)にリリースします。デビュー以来あたため続けてきた、ジャズ、ポピュラー界の巨人、“THE VOICE”フランク・シナトラへのトリビュート・アルバムです。

 今年、生誕100周年を迎えるシナトラ。この記念すべき年に合わせて、TOKUは10年以上にわたって構想を描いてきたシナトラ・アルバムをついにレコーディング。立川直樹プロデュースのもと、数々の名曲をカヴァーしています。

 ゲストも“生きる伝説”的存在のベース奏者、ロン・カーターをはじめ、公私ともに盟友として知られる別所哲也、前作『Dream a Dream』でも芸術的なラップを聴かせたZEEBRAザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズエンディア・ダヴェンポート、チェロの名手、溝口 肇という豪華さ。そしてTOKUがジャズの道へ進むきっかけとなった恩師、日高潤也率いる福岡のビッグバンドAdvanced Music Galleryとの共演も実現しました。

 また8月21日(金)には東京・南青山 BLUE NOTE TOKYOでリリース記念ライヴも予定されています。古きよきアメリカの象徴ともいえるシナトライズムを、現代最新鋭のジャズ感性でどう表現するか、“お楽しみはこれからだ”。

■2015年5月20日(水)発売
TOKU
『Dear Mr. SINATRA』

SICP-4438 2,800円 + 税

[収録曲]
01. THE BEST IS YET TO COME
02. I'VE GOT YOU UNDER MY SKIN
03. THE LADY IS A TRAMP
04. FLY ME TO THE MOON
05. I'M A FOOL TO WANT YOU
06. FIVE MINUTES MORE
07. STRANGERS IN THE NIGHT
08. MY WAY
09. FOR ONCE IN MY LIFE
10. GOOD LIFE
11. ONE FOR MY BABY
12. SHINE ON

TOKU“Dear Mr. Sinatra”
www.bluenote.co.jp/jp/artists/toku
2015年8月21日(金)
東京 南青山 BLUE NOTE TOKYO
1st 開場 17:30 / 開演 19:00 
2nd 開場 20:45 / 開演 21:30

[チャージ]
7,000円(税込 / 飲食代別)

[予約開始]
2015年5月26日(火)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015