ニュース

東京スカパラダイスオーケストラ、“てれび戦士”とのコラボ曲「七人だからレインボー」配信スタート

東京スカパラダイスオーケストラ   2023/01/31 13:10掲載
はてなブックマークに追加
東京スカパラダイスオーケストラ、“てれび戦士”とのコラボ曲「七人だからレインボー」配信スタート
 東京スカパラダイスオーケストラが、NHK Eテレ『天才てれびくん hello,』の人気コーナー「MTK (Music Terebi Kun)」にて、“てれび戦士”7人とともに制作した楽曲「七人だからレインボー」が、2月1日(水)より各サブスクリプションおよびダウンロードサービスにて配信スタート。

 「MTK(Music Terebi Kun)」は、『天才てれびくん』シリーズに出演するてれび戦士たちが、プロのアーティストさながらに歌やダンスをパフォーマンスするミュージック・ビデオ企画。2022年に約8年ぶりに復活を果たして、大きな話題となりました。

 今回の「MTK(Music Terebi Kun)」に参加したてれび戦士は、ソニア、ショウタ、マウナ、レイ、ハルト、ミオ、メイの7人。歌唱のみでなく“スカパラ”とともに楽器の演奏や作詞まで行なうというチャレンジした内容で、ソニアはホルン、ショウタはアルトサックス、マウナはウクレレ、レイはオカリナ、ハルトはタンバリン、ミオはハープ、メイはトランペットと全員が異なる楽器を担当しています。

 1月26日放送の『天才てれびくん hello,』では、スカパラ9人とてれび戦士7人が楽曲制作を行なう舞台裏に密着したドキュメントをオンエア。小・中学生のてれび戦士にスカパラのメンバーが真摯に向き合う姿や、てれび戦士が楽器の演奏を一所懸命練習し、スカパラのメンバーも驚くほどの成長を見せ、見事にレコーディングまでをやり遂げた姿に、視聴者からは多くの賛辞が寄せられていました。

 「七人だからレインボー」は、スカパラが提唱する“楽しんでいる人間は最強!”をてれび戦士も実践し、スカパラとてれび戦士の“楽しさ”があふれだす、ハッピーで笑顔になれる楽曲に仕上がっています。

 なお、NHKプラスでは、楽曲制作を行なう舞台裏に密着したドキュメントを2月2日(木)18:00まで配信していますので、番組を見逃した方やもう一度見たい方はご確認ください。

 また、スカパラメンバーは、てれび戦士とのコラボレーションについて、次のようにメッセージを寄せています。

[東京スカパラダイスオーケストラ メッセージ]
てれび戦士の皆さんの一人一人の個性とエネルギーはまさに虹のようでした。
明るくて前向きな皆さんからたくさん元気をもらいました。とても良い曲になったと思います。
是非お聴きください。

――NARGO(Trumpet)

てれび戦士みんなの、レコーディングまで猛練習した成果がギュギュギュ〜っとつまった
楽しさイッパイ夢イ〜ッパイの曲になりました〜♬
ガンバったね〜!よかったよ〜!! うれしいね〜!!!
スカパラ9人とてれび戦士7人の16色のカラフルな音たち〜♬
世代も何もかも超えたコラボ楽曲〜是非楽しんでちょ〜!
みんなのうただね〜♬

――北原雅彦(Trombone)

今回、てれび戦士たちと一緒に楽曲制作できたことはとても貴重な経験でした。
それぞれの個性がありながらも思っていることはしっかり伝え、お互いを尊重し合って楽しむ、
チャレンジするその姿はまさにこの曲のテーマそのものです。
彼らの明るくてちょっぴりヤンチャで可愛らしい歌声や演奏に心を躍らされます!

――GAMO(Tenor sax)

最初はどうなるか全く予想がつかなかったので、こんなに素敵なコラボレーションになって本当に驚いています。幸せな驚きです。てれび戦士7人の友情とチームワークがとっても素晴らしくて、自分は特にそこに胸を打たれっぱなしでした。どうか今後もずっと、いつまでも7人みんなで仲良くしてくださいね。それが自分の願いです。
――谷中敦(Baritone sax)

今回、番組で7人のてれび戦士たちと出会えたこと、とても感謝しています。
毎回キラキラした眼差しで一緒に音楽制作に取り組んでくれたこと、
自分にとっても初心を思い出すとても貴重な経験になりました。
大人になってもみんなの記憶にずっと残っていたら良いな。またどこかで一緒に演奏しよう!

――加藤隆志(Guitar)

最初にてれび戦士たち7人が、それぞれの楽器の力量を披露してくれた時にはほぼ完全に初心者の子もいて、正直レコーディングまでにごくごく簡単なワン・フレーズ位でも演奏できればいいかな?くらいに思っていましたが、最終的には「想定外」のレベルの高さまで仕上げて来てくれた事は本当に驚きでしかありませんでした。先日の番組のオンエアで7人がそれぞれ必死に練習する姿を見て、改めてその努力に感服した次第です。僕らはプロのミュージシャンとしててれび戦士たちに指導する役割でしたが、逆に初心を思い出させてくれました!ありがとう!
――川上つよし(Bass)

てれび戦士の皆さんと、曲選び、作詞から共に作り上げた楽曲です。
いつも明るく素直で全力で、こちらがパワーをいただきました。
感動したのは、どの楽器も、真摯に取り組んでいくとその人の個性が出ていくんだなと改めて思ったことです。
僕も初心に帰って、夢中に楽しむ事を忘れずにやっていきたいなと思いを強めました。
ひたむきに夢中になるって素晴らしい!ぜひ聴いてくださいね!

――沖祐市(Keyboards)

みんなで曲を選んでテーマを考えたり、各自が思い思いの詞を書いたり、楽器を選んだりと本当に楽しい時間でした。楽曲に対する楽器の成長過程は驚く程に早く素晴らしかったです。
自分のパートを一生懸命練習してレコーディングまでに仕上げる姿勢には感動しました。
歌唱も楽しさやメッセージがいっぱい詰まった素敵な歌になったと思います。
僕にとっても初心を思い出させてくれるとても貴重な経験をさせていただきました。

――大森はじめ(Percussion)

大好きなてれび戦士たち!!
7人全員が好奇心とチャレンジ精神に満ち溢れていて、想像をはるかに超えた半端ないエネルギー。
忙しい日々の中で楽器を練習し、演奏がものすごい勢いで上達していったのは、本当に驚き圧倒されました。
その音もしっかり収録されています。
また、歌詞の中には一人一人が考えてきてくれた言葉が散りばめられていて、
そこには“ハッピー”“カラフル”などの明るい内容だけではなく、“モヤモヤ”した繊細な気持ちも。
大切な仲間を思う気持ちを、スカパラの演奏の上でキラッキラの歌声で届けてくれています。
それでは、聴いて下さい。「七人だからレインボー」!!

――茂木欣一(Drums)



拡大表示拡大表示

(上)撮影: 谷中敦/(下)撮影: 茂木欣一

■2023年2月1日(水)配信開始
東京スカパラダイスオーケストラ
「七人だからレインボー feat. てれび戦士(ショウタ・ソニア・マウナ・レイ・ハルト・ミオ・メイ)」

tokyoska.lnk.to/20230201_feattvsenshi

NHKプラス『天才てれびくん hello,』見逃し配信
「スカパラとコラボ!MTKの舞台裏大公開SP」(2023年1月26日放送回)
配信期限: 2023年2月2日(木)18:00まで
plus.nhk.jp
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP
[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム![インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015