ニュース

TRUSTRICK、攻めていく“プレミアム”なライヴを開催!

TRUSTRICK   2015/06/25 14:38掲載
はてなブックマークに追加
 神田沙也加とBillyによるユニット、TRUSTRICKが、〈TRUSTRICK PREMIUM LIVE SUMMER “Garnet”〉を6月19日、東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTにて行ないました。

 “ガーネット(柘榴石)”をタイトルに冠した今回のライヴは、スタンディングを意識したアップ・テンポなナンバーを中心に、スペシャルなセットリストで繰り広げられた一夜。フロアを埋め尽くす観客の歓声と拍手を浴びながら、バンドメンバー、Billyそして黒と赤のコントラストが映える衣装で登場した神田が大きく手を掲げ、ステージがスタート。

 1st E.P.『未来形Answer E.P.』からライヴでは初披露となった「highness」では、神田がダンスを披露。冒頭より大きな盛り上がりを見せ、続く「wonder」でも観客を煽りまくり、“一緒に盛り上がろう! せーの”の掛け声で始まった「Jealousy Jelly」では、大きなクラップと息ぴったりの観客の歓声にハジけるようなステージを展開しました。

TRUSTRICK

 終盤に差し掛かるとトークはTRUSTRICK1周年の話題に。この1年間でリリースした作品について振り返りながら、“ここにいないTRUSTRICKのメンバーが裏にはたくさんいて……本当にありがとうございます!”とBillyが感謝を述べると、神田もTRUSTRICK結成からのスタッフが全員集結しているというこのライヴについて“今日は絶対何があっても大丈夫! TRUSTRICKのスタッフゴールデンメンバーが揃っているので!”と語り、観客とともにスタッフに向けた感謝の拍手を送りました。

 その後“ここからノンストップでいくけど、大丈夫か!?”の掛け声とともに、「beautiful dreamer」「FLYING FAFNIR」と畳み掛けるように会場をヒートアップさせ、「World's End Curtain Call -theme of DANGANRONPA THE STAGE-」で本編は終了。

 熱が冷めやらない会場の止まない“トラトリ!”コールに包まれ登場すると、出演が決定している8月28日の〈Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-〉に向けて“TRUSTRICKとして(爪跡を)残して帰ってきます!”と語り、大きな歓声と拍手が。その後、4月より放送中のアニメ『俺物語!!』OPテーマ「未来形 Answer」、「On your marks!」を披露し、それぞれ観客のレスポンスも楽しみながら、ステージを後にしました。

 それでも鳴り止まない会場からの熱い声援に再び登場し、深い感謝の言葉とともに“ワンマンの中では一番緊張したんじゃないかな”と振り返った神田。“自然に私たちもテンションがあがっちゃうような、文字通り〈プレミアム〉なライヴを届けられたらいいなって思ってたし……楽しんでもらえましたか?”との神田の問いかけに観客も盛大な拍手で応え、ダブルアンコールに選んだ「Sunny Day」で、暖かいクラップとポップ・ソングに身体を揺らしながら2時間にわたるステージは幕を閉じました。

 スタンディングの魅力を活かし“攻め”のライヴとなったこの日のパフォーマンス。7月4日に東京・品川ステラボールにて行なわれる全着席ライヴ〈TRUSTRICK PREMIUM LIVE SUMMER “Iolite”〉にも期待が高まります。

TRUSTRICK

最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015