ニュース

内田珠鈴がニュー・シングル「君はもういない」をリリース

内田珠鈴   2019/02/22 13:40掲載
はてなブックマークに追加
内田珠鈴がニュー・シングル「君はもういない」をリリース
 昨年のシングル「うまく進んでいたはずが」「人に言われて作る人生」で、それまでとは異なるメロウでアダルトかつエッジィな側面を打ち出した内田珠鈴が、ニュー・シングル「君はもういない」を2月22日(金)にリリース。併せてミュージック・ビデオも公開されています。

 「君はもういない」は、引き続きサウンドプロデュースにCity Your CityからTeppei Kitano、作曲に最新作『Moldy』(術ノ穴, 2018)が好評のアサキを迎えて制作された楽曲。MVは水曜日のカンパネラSEKAI NO OWARIなどの作品を手がける藤代雄一朗が監督、コムアイ(水曜日のカンパネラ)とのタッグで知られる清水文太がスタイリングを担当。自ら歌詞を書いた内田は、楽曲について「女の子の失恋をテーマに書きました。歌詞を書いている時に、ちょうど友達からも恋愛の相談を受けていて、失恋をしてすぐの時期は、相手のことを思い出して落ち込む事を繰り返すけど、相手との距離が離れていくとともに、思い出や悲しい気持ちからも離れていくのかなと思って、曲の終わりの方ではきっぱりと忘れていくような展開になっています。女の子なら一度でも経験したことがあるかもしれない。そんな楽曲になった気がします」とコメントしています。

 なお3月2日(土)には、リリースを記念した学生限定の公開生配信(インスタライブ)を東京・渋谷某所にて開催。参加方法等、詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。



■2019年2月22日(金)発売
内田珠鈴
「君はもういない」



拡大表示


内田珠鈴
学生限定公開生配信・インスタライブ

2019年3月2日(土)
東京 渋谷某所
配信開始 14:00〜
参加条件: 現在高校3年生以下の学生(当日学生証を確認させていただきます)
※集合場所や時間その他詳細・応募方法はHPをご覧ください。

www.uchida-shuri.com
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015