ニュース

ウィーザーがデビュー作の特別盤とDVDを同時リリース!!

ウィーザー   2004/01/22掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 甘く切ないパワー・ポップ・サウンドで日本でも多大なる人気を誇っているウィーザーが、まだ外見的にも内面的にも“弱虫”のイメージが強かった、今では“ブルー・アルバム”と呼ばれることも多いデビュー作『ウィーザー』(写真)を発表してから、今年で早10年。大ヒット・シングル「バディ・ホリー」など、数多くの名曲が収録されていた作品なだけに、今でも愛聴し続けている方が多いかと思いますが、その記念すべきデビュー作が、今年リリース10周年を記念して、デラックス・エディション盤として再リリースされることになりました!

 USにて3月23日にリリースされるこのデラックス・エディション盤には、シングルのBサイド曲を始め、ライヴ音源やデモ・トラックなど、数多くのレア音源が収録されたボーナス・ディスクが付属される予定となっており、また、ブックレットも豪華な仕様へと変更される模様です。まだ詳しい内容は不明ではありますが、近々お伝え出来るであろう日本盤化情報に併せて、その内容もお伝え出来ればと思っておりますので、それまで暫しお待ちください。

 また、彼らは、このデラックス・エディション盤と同日に、『Video Capture Device』と名付けられたDVD作品もUSにてリリースする予定とのこと。このDVDは、彼らのライヴ映像を始め、ビデオ・クリップや、1991年〜2002年にかけてのバンドの歴史を振り返ったドキュメンタリー映像などを収録した作品となる予定だそうで、そのトータルは3時間を越えるという、かなりのボリューム感一杯の作品となる模様です。こちらのDVDに関しては、まだ日本盤化の情報は未着ではありますが、彼らの映像集はかなり貴重なものであるだけに、是非とも日本盤化も望みたいところですね?
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015