ニュース

結城アイラが歌う『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章EDテーマが発売決定!

結城アイラ   2012/04/16 16:04掲載
はてなブックマークに追加
結城アイラが歌う『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章EDテーマが発売決定!
 完全新作アニメーション用シリーズとして制作され、4月7日(土)より劇場でのイベント上映がスタートした『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章「遥かなる旅立ち」。エンディング・テーマとして流れている、結城アイラ「星が永遠(とわ)を照らしてる」がCDシングルとして6月27日に発売されることが決定しました。結城は、「必ず帰ると信じている気持ちを、私自身のありったけの優しい気持ちをこめて歌いました。この曲を聴いて、宇宙戦艦ヤマト2199のシーンを思い起こしていただけたら幸いです」とコメントを寄せています。


宇宙戦艦ヤマト2199


<結城アイラからのコメント>
「宇宙戦艦ヤマトは、歳の離れた兄の影響で、学生時代夢中になって観たことを今でもよく覚えています。自分が生まれる前の作品なのに、全く古さを感じさせず、また今まで観てきたアニメとは、何かが違う!と、新しささえ感じるような驚きもありました。そんな、大好きなヤマトのエンディングを歌わせていただくことが決まったときは、思わず両手をあげてしまうほど嬉しく、また大変光栄に思いました。その反面、多くのファンを魅了してやまない作品だからこそ、自分も大好きな作品だからこそ、私で大丈夫なのかな……というプレッシャーと緊張、不安に押しつぶされそうになり、レコーディングの時は、泣きながら歌ったことは、今では良い思い出です。<星が永遠(とわ)を照らしてる>は黒須さんの美しくロマンティックなメロディはもちろんなのですが、特に歌詞に注目していただきたいです。作詞をしてくださった畑さんも、ヤマトという作品が大好きだということで、私は最初に歌詞を読ませていただいたとき、思わず“わかってるな〜”と呟いてしまいました(笑)。ささきいさおさんの<真赤なスカーフ>に出てくる、真赤なスカーフを振っていたあの子からのアンサーソングのような内容になっています。必ず帰ると信じている気持ちを、私自身のありったけの優しい気持ちをこめて歌いました。この曲を聴いて、宇宙戦艦ヤマト2199のシーンを思い起こしていただけたら幸いです」

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト 2199 製作委員会
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015