ニュース

結城アイラが歌う『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章EDテーマが発売決定!

結城アイラ   2012/04/16 16:04掲載
はてなブックマークに追加
結城アイラが歌う『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章EDテーマが発売決定!
 完全新作アニメーション用シリーズとして制作され、4月7日(土)より劇場でのイベント上映がスタートした『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章「遥かなる旅立ち」。エンディング・テーマとして流れている、結城アイラ「星が永遠(とわ)を照らしてる」がCDシングルとして6月27日に発売されることが決定しました。結城は、「必ず帰ると信じている気持ちを、私自身のありったけの優しい気持ちをこめて歌いました。この曲を聴いて、宇宙戦艦ヤマト2199のシーンを思い起こしていただけたら幸いです」とコメントを寄せています。


宇宙戦艦ヤマト2199


<結城アイラからのコメント>
「宇宙戦艦ヤマトは、歳の離れた兄の影響で、学生時代夢中になって観たことを今でもよく覚えています。自分が生まれる前の作品なのに、全く古さを感じさせず、また今まで観てきたアニメとは、何かが違う!と、新しささえ感じるような驚きもありました。そんな、大好きなヤマトのエンディングを歌わせていただくことが決まったときは、思わず両手をあげてしまうほど嬉しく、また大変光栄に思いました。その反面、多くのファンを魅了してやまない作品だからこそ、自分も大好きな作品だからこそ、私で大丈夫なのかな……というプレッシャーと緊張、不安に押しつぶされそうになり、レコーディングの時は、泣きながら歌ったことは、今では良い思い出です。<星が永遠(とわ)を照らしてる>は黒須さんの美しくロマンティックなメロディはもちろんなのですが、特に歌詞に注目していただきたいです。作詞をしてくださった畑さんも、ヤマトという作品が大好きだということで、私は最初に歌詞を読ませていただいたとき、思わず“わかってるな〜”と呟いてしまいました(笑)。ささきいさおさんの<真赤なスカーフ>に出てくる、真赤なスカーフを振っていたあの子からのアンサーソングのような内容になっています。必ず帰ると信じている気持ちを、私自身のありったけの優しい気持ちをこめて歌いました。この曲を聴いて、宇宙戦艦ヤマト2199のシーンを思い起こしていただけたら幸いです」

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト 2199 製作委員会
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』
[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは
[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』
[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌
[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場[インタビュー] 歌詞の背景にある世界まで表現したい――城田優が誘う、華麗なるミュージカルの世界
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015