ニュース

ZARD、ついにハイレゾ音源解禁 2月10日よりmoraで配信開始

ZARD   2020/01/28 12:45掲載
はてなブックマークに追加
ZARD、ついにハイレゾ音源解禁 2月10日よりmoraで配信開始
 ZARDのアルバム『ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜』のハイレゾ音源が2020年2月10日(月)からmoraで配信されることが決定しました。

 ZARDは1991年2月10日にデビュー。2021年2月10日にデビュー30周年を迎えるにあたり、“2020年 ZARD 30周年YEAR”企画として8cmシングル30タイトルの12cmマキシシングル化や、 ライヴツアー映像がフルHD化され47都道府県の映画館で上映されることなどが発表されていましたが、ハイレゾ音源配信も待望の開始となります。

 今回ハイレゾ音源で配信されるのは、2016年に発売されたアルバム『ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜 』。 1stシングル「Good-bye My Loneliness」のほか、初めてランキング1位を獲得した「負けないで」、ポカリスエットCMソングに起用された「揺れる想い」など、収録されている全52曲がハイレゾ音源で配信されます。

 マスタリングエンジニアは、ZARDデビュー時からのレコーディングエンジニアとしても知られるバードマンマスタリングの島田勝弘。また、ZARDの音楽制作ディレクター寺尾 広が今回のハイレゾ配信にあたり「ZARD は長戸大幸プロデューサーの元、坂井泉水さんと共に常にこだわって作品を作り続けてきました。1曲完成させるのに試行錯誤を繰り返し、アレンジ、演奏、ドラムなど楽器の音色、坂井泉水さんの歌詞、歌い方など含めて、トータルで8ヶ月もの時間を要した事も有りました。またミックスもリリースしてからもより良い音を追求すべくやり直し、第二版から差し替えたものも有りました。今回のハイレゾ配信が、今まで聴いてくださっていた方はもちろん、新たに聴く方にもZARDを知ってもらう良いきっかけになり、様々なこだわりの詰まったZARD永遠のスタンダード・ナンバーが次の時代にも聴き継がれることを願っています」とコメントしています。

 また、最上級なリスニング環境でZARDのハイレゾ音源をいち早く体験できるハイレゾ試聴会も実施。試聴会は、期間内にmoraで応募した方の中から、抽選で合計60名様が参加できるプレミアムなイベントとなっています。

拡大表示


mora presents  ZARD ハイレゾ音源試聴会
2020年2月9日(日)東京某所(※詳細は当選された方のみご連絡)
ヽ場 12:45 / 開演 13:00
開場 14:00 / 開演 14:15 
3場 15:15 / 開演 15:30
※試聴は全曲ではございません。
※「mora」内の応募フォームから応募された方の中から、抽選で各回20名様、合計60名様をご招待
※応募期間:2020年1月27日(月)〜2020年2月2日(日)23:59 
※応募フォームURL:form.mora.jp/a.p/907  

■2020年2月10日(月)配信開始
ZARD
『ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜』

4,546円 + 税(単曲価格:476円 + 税)
ハイレゾ音源仕様 :FLAC|96kHz/24bit
mora.jp
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015