リサーチ

「カップヌードル ぶっこみ飯」「チキンラーメン ぶっこみ飯」のCMソングは?

森山直太朗(直太朗)   2017/04/21掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
日清食品「ぶっこみ飯」のCMソングを教えて下さい。
 ラーメンの残り汁に飯をぶっこむ。あの“罪深きうまさ” を日清食品が真面目に作り込んだ「ぶっこみ飯」と、森山直太朗が奇跡のコラボレーションを実現。森山直太朗が「ぶっこみ飯」にお湯を注ぎ、食べるまでを映した「カップヌードル ぶっこみ飯」「チキンラーメン ぶっこみ飯」のCM「罪の味」 篇。

 CMソングは、森山直太朗の書き下ろし曲「罪の味」。過ちを重ねて生きていく人の性(さが)をも想起させる、聴くほどに味わい深い美しいバラード・ナンバーに仕上がっています。森山は「『ぶっこみ飯』の禁断の味や背徳感をモチーフに、『ぶっこみ飯』のことを歌った曲でありながら、それだけにとどまらない広がりを秘めた、普遍性のある楽曲が生まれたのではないかなと思います」と語っています。音源化は未定。

(写真は2016年9月発売の森山直太朗ベスト・アルバム『大傑作撰』)

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』
[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る
[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015