リサーチ

Androidスマホの音楽認識機能「この曲なに?」で“ある曲”が多く認識される訳は?

打首獄門同好会   2021/04/20掲載
はてなブックマークに追加
Androidの「この曲なに?」で、聴き覚えがない「今日も貴方と南武線」という曲がやたら認識されているのですが、なぜかわかりません。
 店舗や商店街、TVやラジオほか周囲で流れている曲をすぐに知りたいという時に便利なスマートフォンの音楽検索アプリ。「Shazam」「SoundHound∞」「MusicID」「OTO-Mii」などさまざまなアプリがリリースされており、なかには鼻歌から検索できるものもあります。iPhoneには周囲で流れる音楽を認識し、曲名やアーティスト名を表示する「ミュージック認識」が搭載されています。

 そのうち、Androidの一部のスマートフォンには、近くで楽曲が流れている時にスマホのロック画面にて曲名とアーティスト名を通知してくれる常時サウンドサーチ「この曲なに?」という機能が装備されています。わざわざ楽曲を読み込ませることなく自動で通知されるほか、電波がないオフライン状態でも動作するため、使い勝手がありそうです。 

 さて、聴き覚えがないのに「この曲なに?」で「今日も貴方と南武線」という楽曲が数多く認識されているナゾですが、それはこの曲のイントロに理由があります。同曲は、ラウド・ロックやパンク・ロックを奏でる3ピース・ロック・バンド“打首獄門同好会”が2009年にリリースしたアルバム『庶民派爆弾さん』(写真)に収録され、神奈川・川崎駅と東京・立川駅を結ぶJR東日本の南武線の駅名を綴った歌詞がユニーク。本線だけでなく、支線となる区間も歌っていて、南武線への愛着度が窺えます。

 そして、この曲のイントロを聴くと、電車がホームへ到着する際に流れるチャイムと「まもなく1番線に〜」というアナウンスが使われており、どうやらこの“接近チャイム”を「この曲なに?」が「今日も貴方と南武線」と認識するため、通知および履歴に記録されていると思われます。

 したがって、この楽曲が通知・記録されていたらJRの電車や列車に乗車したか、TVやラジオ、あるいは動画などからこの接近チャイムが聴こえてきた可能性が高いです。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015