リサーチ

ユリ・ゲラーが出演している日産のCMで流れている曲は?

ユリ・ゲラー   2006/07/07掲載
はてなブックマークに追加
ユリ・ゲラーが出演している、日産のCMで流れている曲を教えてください。
 「オボエテマスカー??? ユリ・ゲラーデェス!」。水木しげる著『悪魔くん』のメフィストそっくりなルックス&極細ロットが効いた天然パーマは今も健在! かつて「スプーン曲げ」で世界の話題をさらった、イスラエル生まれの超能力者“ユリ・ゲラー”(今年の12月20日で還暦を迎えます)。久々の日本メディア登場となります日産“マイレージキャンペーン”CMが現在絶賛オンエア中。そこで流れている何とも怪しげな音楽は、CMオリジナル曲であるご様子。作曲は瀬川英史(BACKSLASH)とのことです。

 ロングインタビューにプロローグ/エピローグ、挙句の果てには「ジークムント・フロイトと親戚関係にある」「ベジタリアンである」「犬を3匹飼っている」「室内自転車で毎日24km走っている」「芸術家でもある」などなど、CMを観ることができるだけでなく、ユリ・トリビアまで網羅された日産サイトの充実ぶりに思わず悶絶しきりの今日この頃。ここ最近では、ユーロ2004にて「ベッカムがPKを決めることが出来なかったのは自分のせい」と謝罪(勝手に)、イギリス・カーライル市の通称“呪いの岩”の除霊を申し出る(勝手に)、ジョン・レノンが宇宙人に遭遇していたことを告白、ポケモン(任天堂)を訴える、エルヴィス・プレスリーがかつて住んでいたテネシー州の家をオークションで落札した($905,100)などなど、ステキな話題に事欠かないユリの姿をテレビで拝見できる幸せ……たまらず壊れた時計を画面へ向けてしまう方もいるとかいないとか。

 なかでも、局地的にモンドな皆様へ衝撃を与えたニュースといえば、70年代当時に彼が発表した唯一の音楽作品『ユリ・ゲラー』(写真)が2005年に再々発売されたこと! かつては世界各国10数ヵ国語に翻訳された形にてリリースされていたというこの逸品、日本盤の監修はかのミッキー・カーチスが担当(再発盤は常盤響の監修。掲載ニュースはこちら)。ヒーリング・ミュージックにのせて、ぼそぼそと日本語(単語)を話したかと思えば「ウゴケ!」幼少時に聴けばトラウマ確実のサイキック・サウンド、ふと人生に迷ってしまった貴方へ向けてお薦めしておきます。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015