ニュース

残像カフェのフロントマン・大森元気の新プロジェクト“残像のブーケ”、1stアルバムが全国リリース

2023/03/24 13:06掲載
はてなブックマークに追加
残像カフェのフロントマン・大森元気の新プロジェクト“残像のブーケ”、1stアルバムが全国リリース
 2000年代中盤に“残像カフェ”のフロントマン / コンポーザーとして活躍した大森元気の新プロジェクト“残像のブーケ”が、2022年春に先行限定発売していた1stアルバム『残像のブーケ』を4月12日(水)に全国リリースします。

 “残像のブーケ”は、“残像カフェ”(2001〜2010)をはじめ、“花と路地”(2010〜)、ソロ・アーティストとしての活動のほか、あがた森魚のアルバム『すぴかたいず』『浦島2020』などの15タイトルにコーラスおよび一部ギターで参加(2023年3月時点)するほか、佐島由昭監督映画『笑顔の向こう側』(2013)、同『GREEN MY HOME』(2015)、同『遠くの窓からこんにちは』(2020)の音楽を担当するなど、多方面で活躍する大森元気が2020年より始動させたプロジェクト。かつてのバンド名を盛り込んだネーミングには、過去に背を向けるのではなく、向き合うことで前進しようとする決意がこめられています。

 本アルバム『残像のブーケ』は、作詞、作曲、編曲、ヴォーカル、ゲスト・ミュージシャン以外の全楽器、プロデュースからMV制作、一部アートワーク(共同制作)まで、ほぼすべてを大森自らが担当。ゲスト・ミュージシャンには、Noriyuki Sugata(ELEKIBASS等)、
岡田梨沙(aka.Risa Cooper,HGYM,関取花吉田健GOING UNDER GROUND,ex.D.W.ニコルズ)、宮下広輔(PHONO TONES,Rikuo with H.H.B etc)、松木俊郎(流線形 etc)、クマガイトウゴ、アダチヨウスケ、みんみん、中嶋佑樹、平松稜大(たけとんぼ)、うちだあやこ、北山昌樹、あまのさくや、楽しいよふかしら個性豊かな面々が参加。

 リード曲となった「ぼくの愛する暮らし」などに見られるように、残像カフェ時代の魅力であったセンチメンタリズムや抒情性はそのままに、今の大森元気だからこそ表現できる言葉や声が詰まった仕上がりに。また、男女の歌詞が交互に入れ替わり、恋が始まって終わるまでを描いた「恋は終わってしまった」や、大森によるストリングス・アレンジが際立つ、女性目線で描かれた「メランコリー」、残像のブーケなりのダンス・ミュージック「boys&girls」など、粒ぞろいの1作となっています。

拡大表示


拡大表示






■2023年4月12日(水)発売
残像のブーケ
1stアルバム『残像のブーケ』

CD OLM-017 2,500円(税込)
bridge-inc.net/?pid=173567534

[収録曲]
01. 残像のブーケ
02. ぼくの愛する暮らし(album mix)
03. メランコリー
04. boys & girls(album mix)
05. 恋は終わってしまった
06. 群青色
07. 涙が出ちゃうよ
08. 恋のはじめの夜の長さよ
09. サクラサク
10. ブランケット・ブルース
11. リフレイン
12. 旅するように歌うのだ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] マイアミ・ソウルの秘宝クラレンス・リード TKプロダクション期をコンパイル [対談]黒田大介×the Shark[インタビュー] kiki vivi lily 豪華メンバーが集結した待望のニューEP
[インタビュー] 今、最も目が離せない!ガールズ・バンドの急先鋒、THE LET[インタビュー] “沖縄の音楽”を今の視点でアーカイヴ化。5枚組ボックス・セット『沖縄の音楽 記憶と記録』
[インタビュー] 浅利史花  気鋭のジャズ・ギタリストが、伝説のギタリスト、エミリー・レムラーに捧げる新作を発表[インタビュー] 紫 日本のロックの礎を築いた沖縄のバンドが、Char、BOWWOW G2とともに伝説のライヴを再現
[インタビュー] 走り続けるtha BOSS、2作目のソロ・アルバム完成[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)
[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム!
[インタビュー] 加古 蓮/袈福新映像を追加した〈NHKスペシャル「映像の世紀コンサート」〉の聴きどころ見どころ[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015