ニュース

ワンコインCDも話題のSoupnote、初の全国流通CDが発売!

2009/06/01 16:41掲載
はてなブックマークに追加
ワンコインCDも話題のSoupnote、初の全国流通CDが発売!
 ジャズ、ソウル、ラテンなどのエッセンスを消化したサウンドと、心を揺らす柔らかな歌声とが見事な融合を果たした新感覚メロウ・グルーヴ・バンド、Soupnote(スープノート)。自身のMySpace(http://www.myspace.com/soupnote)にアップした音源がキッカケとなり、東芝ダイナブックのWeb-CMに楽曲が使用され、1月には“MySpace × mona records”のコンピ『Such A Beautiful Girl Like You』、“MySpace × Side Street records”のコンピ『On the sofa』に参加するなど注目度が高まる中、初の全国流通CD、ミニ・アルバム『センチメンタリズムplus』(SSQR-1003 税込1,600円)を6月3日よりTOWER RECORDSにて先行発売!

 なお、4月にショート・ヴァージョンがワンコインCDとして発売され、話題を呼んだ収録曲「サヨナラ 18's TRAIN」は、日本テレビ系『小熊のベア部屋』の6月度エンディング・テーマに決定。TOKYO FMをはじめとする各FM局にてパワープレイに輝く名曲です! ぜひ注目を。


※6/3TOWER RECORDS先行発売
Soupnote『センチメンタリズムplus』
(SSQR-1003 税込1,600円)
01. Stand by you
02. don’t look back
03. 好きになって
04. RainyDay
05. 流れ星
06. サヨナラ 18’s TRAIN(full ver.)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト
[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015