ニュース

本格警察映画の隠れた秀作『ブルースチール』がDVDになる理由は?

キャスリン・モーゼス   2003/04/16掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 圧倒的な映像センスと、新感覚な設定で“ヴァンパイアもの”に新風を吹き込んだ『ニア・ダーク/月夜の出来事』(1987年)でデビューし、続く『ブルースチール』で映画マニアをノックアウトした女流監督キャスリン・ビグロー(写真はキャスリン・ビグローと顔も名前も瓜二つ! キャスリン・モーゼスのアルバム)。『ハートブルー』の監督と言えばわかるでしょうか? 一時期はジェームズ・キャメロンの奥方として知られたのも今は昔。とても映画監督とは思えない、女優並みの美人だということはあまり知られてはいないのでは? さて、昨年、ハリソン・フォード/リーアム・ニーソン共演の『K-19』で見事にメインストリームに帰って来た彼女が、早くも新作を撮るそうです! 脚本は『K-19』でコンビを組んだクリストファー・カイル。物語は1893年のシカゴ万博を舞台に、実在したシリアルキラー、H・H・ホームズ医師を主人公にしたサスペンスとのことで、なんだか『ニアダーク〜』の豊かな陰影に近い世界じゃないですか? ワクワクしてしまいますね!? そして、さらに嬉しいニュース! 彼女のフィルモグラフィーで、個人的に最も好きな『ブルースチール』が、とうとう5月1日にDVD化されます!(KIBF-2017\4,179(税込)) スタイリッシュな映像と、ある意味、尋常じゃない“異常”さを持ったこの作品、女性を主人公にした異常犯罪モノの金字塔とも言えるでしょう! カルトな所がまたイイ! 『K-19』の余波として、思わぬビッグなプレゼントですね! これを機に、『ニア・ダーク〜』や本作を含む『キャスリーン・ビグロー・ボックス』なんてのも出して欲しいですな! その時は劇場未公開の秀作『悪魔の呼ぶ海へ』の収録も忘れないで欲しいです。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015