ニュース

教授編曲の“あの曲”も観れるかも知れない、『みんなのうた』DVD発売に!!

2003/07/11掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 たった5分間の番組でありながら、世代を超えて人々に愛され続けてきた、誰もが観たことのある音楽番組『みんなのうた』。30年以上に渡り、名曲を生み出してきた同番組からは、オリジナル版を堺正章が、リメイク版を北島三郎が歌った「北風小僧の寒太郎」(写真は『NHK「みんなのうた」40周年ベストvol.2〜北風小僧の寒太郎/赤鬼と青鬼のタンゴ』)を始め、坂本龍一編曲の「コンピューターおばあちゃん」や、水森亜土が歌う「南の島のハメハメハ大王」など、多くの著名ミュージシャン達が参加した名曲が世に紹介されてきましたが、最近でも、平井堅が歌う「大きな古時計」や、栗コーダーカルテット演奏の「テトペッテンソン」など、更なる名曲(なかには迷曲も?)も生み出し中。また、音楽に合わせて展開されるアニメーション映像などは、プロモーション・ビデオにてアニメーションを取り入れだした、昨今の音楽事情の先を行っていたと思わすほどの名作揃いであったのは言わずも知れたこと。そんなこの老若男女を魅惑する『みんなのうた』が9月25日に初めてDVD化されます。(AVBA-14794\3,990(税込))
 今回、メインで収録されるのは、ハイビジョン化された以降の楽曲とのことですが、でも、過去に放送された名曲たちも映像特典として収録される予定だそうなので、これは同番組好きには朗報かも? 同日には、CD版のベスト曲集(AVCA-14793\2,625(税込))もリリースされる予定ですので、こちらの方もお忘れなく。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015