ニュース

Carsten Nicolai(alva noto)、文化庁メディア芸術祭アート部門大賞受賞記念のライヴが決定

2014/01/16掲載(Last Update:14/01/17 17:29)
はてなブックマークに追加
 第17回〈文化庁メディア芸術祭〉(j-mediaarts.jp)にて、メディアインスタレーション“crt mgn”がアート部門の大賞に選出された独サウンド / メディア・アーティスト、alva notoことCarsten Nicolai。2月5日(水)より東京・六本木 国立新美術館にて展示がスタートする同作の受賞を記念し、同日2月5日に西麻布 SuperDeluxeにてライヴ・パフォーマンスを行なうことが決定。

 独名門レーベル「raster-noton」のファウンダーとしても知られ、近年ではByetoneことOlaf Benderと組んだ“Diamond Version”としての活動や、OPTRON奏者・伊東篤宏とのコラボレートも話題となっているCarsten Nicolai。SuperDeluxeで披露される“univrs uniscope”と題したパフォーマンスは、カスタム・ハードウェア“unitxt box”と独自開発のソフトウェア“uniscope”を用い、映像に干渉する音響をリアルタイムで構築。alva noto名義での目下最新アルバムとなっている2011年作『univrs』の拡張ヴァージョンというべきものとなっているようです。

 当日はCarsten Nicolaiによるライヴ・パフォーマンスに加え、2012年作『All is Silence』で新たな高みへと辿りついたAmetsubもDJとして参加することも決定しています。

第17回文化庁メディア芸術祭アート部門大賞受賞記念
Carsten Nicolai(alva noto)
univrs uniscope

www.super-deluxe.com/room/3588

2014年2月5日(水)
東京 西麻布 SuperDeluxe
開場 20:00 / 開演 21:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)
発売: 1月15日(水)〜 e+

[出演]
live: alva noto
guest DJ: Ametsub(DJは開場20:00よりスタート)

[詳細 / お問い合わせ]
西麻布 SuperDeluxe
www.super-deluxe.com

主催: TASKO inc
平成25年度[第17回]文化庁メディア芸術祭協賛事業
協力: INPARTMAINT INC. / p*dis, hilo Press
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015