ニュース

多国籍インストゥルメンタル・バンド、nouonがアルバム・リリース計画を発表

nouon   2015/07/17掲載(Last Update:15/08/05 19:36)
はてなブックマークに追加
多国籍インストゥルメンタル・バンド、nouonがアルバム・リリース計画を発表
 ヴィブラフォン奏者の山田あずさとピアニストのケビン・マキュー、コントラバス / クラリネット奏者のヒュー・ロイド、ドラムの山本淳平による多国籍インストゥルメンタル・バンド、nouon(のうおん)がこの秋にリリースする1stアルバムのレコーディング計画を発表しました。また、このアルバムのリリース記念ライヴは10月9日(金)に東京・代官山「山羊に、聞く?」で開催することが決定しています。

 ユニークな楽器編成とサウンドの組み合わせが独自の音楽世界を表現するnouon。日・米・英の演奏者からなる強みを生かして、海外公演の実現を目指すとともに、多くの人に作品を届けるため、ファースト・アルバムの制作をスタートさせました。2015年の秋にリリース予定で、ただいま絶賛レコーディング中!

 現在、nouonのWEBサイトでは、このレコーディングのためのドネーションを募るスペシャル・サイトを公開中。発売前に完成アルバムが届けられ、リリース記念ライヴに招待されるなどの特典も用意されています。詳しくはnouonサイトをご覧ください。

最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015