ニュース

〈モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017〉、三宅 純ら出演者第1弾発表

2017/08/24掲載(Last Update:17/08/28 15:43)
はてなブックマークに追加
〈モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017〉、三宅 純ら出演者第1弾発表
 11月3日(金・祝)から5日(日)までの3日間、東京・恵比寿 ザ・ガーデンホールにて開催される〈モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017〉の出演アーティスト第1弾が発表されています。

 初日には、独創的なエレクトロ・ミュージックの担い手として知られるマシュー・ハーバートが、新プロジェクト“マシュー・ハーバート・ブレグジット・ビッグ・バンド”名義で登場。これまで2枚のアルバムをリリースしてきた“ザ・マシュー・ハーバート・ビッグ・バンド”に、“ブレグジット(BREXIT)”の文字が加わった今回のプロジェクトは、イギリスの欧州連合脱退に端を発しており、これまでとは違って大世帯のクワイア(合唱団)を配しています。

 また、2日目には世界が注目する14歳の天才ピアニスト、ジョーイ・アレキサンダーが出演。幼少時から非凡な才能を発揮し、ハービー・ハンコックウィントン・マルサリスといったジャズの巨匠たちを魅了したアレキサンダー。2015年発表のデビュー・アルバム『マイ・フェイヴァリット・シングス』は〈グラミー賞〉“最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム”など2部門でノミネートされ、最年少ノミネート記録を樹立しました。昨年11月に発表した2ndアルバム『カウントダウン』ではピアノ・トリオを主体としつつ、オリジナル楽曲も披露するなど、新たなフェーズに突入。天才少年の最新モードに期待が高まります。

 そして最終日には日本が世界に誇るアーティスト、三宅 純の出演が決定。フランスを拠点に国際的な活躍で知られる三宅は、昨年リオ五輪閉幕式の「君が代」のアレンジを担当し、大きな話題になりました。今回のステージでは、ブルガリアンヴォイスの合唱団“コスミック・ヴォイセズ”や、リサ・パピノー、勝沼恭子、ブルーノ・カピナンといったヴォーカリストたちに、パーカッション、ストリングス・カルテットなどが加わった多国籍ユニットで、独創的なアンサンブルを披露する予定となっています。

 さらに、フェスティバルのシンボルとなるグラフィック作品を西野亮廣が担当。お笑いコンビ、キングコングの一員として、また、絵本作家としても活躍中の西野は今回、自身のヒット作としても知られる『えんとつ町のプペル』をモチーフにしたキーヴィジュアルを制作。

 今後の出演決定アーティストや公演情報の詳細はオフィシャル・サイトに随時発表されます。

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017
11月3日〜5日(日)
東京・恵比寿 ザ・ガーデンホール
開場 15:00 / 開演 15:30(予定)
www.montreuxjazz.jp/m/finding-binladen
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015