ニュース

ボカンテ、メトロポール・オーケストラを迎えた新作『ホワット・ヒート』を発売

2018/08/22 13:24掲載
はてなブックマークに追加
 スナーキー・パピーマイケル・リーグが率いるハイブリッド・ワールド・ミュージック・ユニット、ボカンテ(Bokante)。10月に来日を予定しているこのユニットが、ボカンテ・アンド・メトロポール・オーケストラ・アンド・ジュールズ・バックリーの名義で、9月28日(金)にニュー・アルバム『ホワット・ヒート』(HSE-4716 2,400円 + 税)をリリース。レーベルは、ピーター・ガブリエルが設立した「リアル・ワールド・レコード」です。米ニューヨーク、トルコ・イスタンブール、スペイン・カタルーニャで撮影された、アルバム収録曲「All The Way Home」のミュージック・ビデオが公開中です。

 2014年にスナーキー・パピーがアルバム『Family Dinner Volume 1』に収録の「Something」で、〈グラミー賞〉の“ベストR&Bパフォーマンス”を受賞したとき、マイケル・リーグがいちばん実現させたいこととして挙げたのは、オーケストラとのアルバム制作でした。それが叶ったのが、2015年のアルバム『シルヴァ』。エラ・フィッツジェラルドイヴァン・リンスエルヴィス・コステロボノU2)ほか、多くのミュージシャンとの共演で知られるオランダのメトロポール・オーケストラと指揮者のジュールズ・バックリーを迎え、「インパルス!」から発売されたスナーキー・パピーのメジャー・デビュー・アルバムでした。

 新作『ホワット・ヒート』で再び実現したジュールズ・バックリーが指揮するメトロポール・オーケストラとの共演について、リーグは、「『ホワット・ヒート』はアコースティック・アルバムで、あらゆる点で冒険的なんだ。僕たちは音の風景を探検して楽しみ、それはとても創造的な機会だった。ジュールズなしでオーケストラ・アルバムを作るなんて考えられなかったよ。彼はコラボレーションでのオーケストラの役割を的確に判断できる。真の音楽家で、よき友人で、現代音楽の世界に生きているんだ」と語っています。



■2018年9月28日(金)発売
ボカンテ・アンド・メトロポール・オーケストラ・アンド・ジュールズ・バックリー
ホワット・ヒート

HSE-4716 2,400円 + 税

[収録曲]
01. All The Way Home
02. Fanm(The Woman)
03. Le An Gade-w En Zye(When I Look In Your Eyes)
04. Reparasyons(Reparations)
05. Bod Lanme Pa Lwen(The Beach Is Not Far)
06. Don't Do It
07. Chambre a Echos(Echo Chamber)
08. Maison En Feu(House On Fire)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015