ニュース

宇宙Six / ジャニーズJr.の山本亮太が山田ジャパン公演で初の単独主演&コメディ挑戦

ジャニーズJr.   2019/05/15掲載(Last Update:19/05/16 16:46)
はてなブックマークに追加
宇宙Six / ジャニーズJr.の山本亮太が山田ジャパン公演で初の単独主演&コメディ挑戦
 2016年ののツアーで登場して以来、宇宙Six / ジャニーズJr.のメンバーとして〈滝沢歌舞伎〉〈PLAYZONE〉〈Endless SHOCK〉といった舞台や、やジャニーズカウントダウンなどのコンサートを中心に活動している山本亮太が、2019年7月18日(木)から21日(日)に東京・赤坂の草月ホールにて行なわれる初の単独主演にしてコメディ初挑戦となる山田ジャパン公演〈HEY!ポール!〉へ出演決定。

 山田ジャパンは、脚本・演出家であり映画監督としても活躍する山田能龍が2008年に旗揚げした劇団。これまでに25公演を上演し、そのすべての脚本・演出を山田が手掛けています。旗揚げから10周年を記念し、2018年11月から8ヶ月の間に3本連続の「3連打公演」を開催。本作はそのフィナーレを飾る第3弾となります。主演を務める山本は、抜きん出たダンスパフォーマンスでの表現力やトークで惹きつけるユニークさが魅力。宇宙Sixのメンバーの目黒 蓮と舞台〈桃山ビート・トライブ〉でW主演を務めたほか、2018年には〈30-DELUX NEW GENERATION THEATER featuring 宇宙Six『スクアッド』〉に出演するなど、着実に活躍の場を広げる期待の成長株です。

 内容は、誰もがふと抱く“不足感”を独特の言語感覚で表現し、共感を得る普遍性へダイナミックに昇華させる大人のコメディタッチのストーリー。拭い去ることのできない切なさを漂わせながら、時にはクスリとさせ、登場人物の不甲斐なさまでが愛らしく思えてくる秀作となっています。

 初単独主演となる山本亮太は、「とにかく話もすごい面白いので絶対後悔させません!宇宙Sixの山本亮太って色々な顔をもってるな!と思ってもらいたいです!」と意気込みを語っています。また、主宰の山田能龍は、「僕らの世界に山本亮太さんを迎えることが楽しみでなりません。彼の舞台力の高さは方々から聞いていました。多様化していくメディアの中で、新たなジャニーズの俳優像を提示できる存在だと思います。従来の魅力を存分に発揮して貰いつつ、我々との交流で産まれる新しい一面にも期待しています」とコメントしています。

どうもこんにちは! 宇宙Sixの山本亮太です!
『Hey!ポール!』に出演させてもらうことになりました!
ついに初単独主演させて頂くことになりました!
自分として初コメディー作品となるので、どれぐらい山本亮太がコメディー作品に対して勝負できるのか
山本亮太がどこまでできるのかの挑戦でもある舞台です!
期待には必ず答えます!
とにかく話もすごい面白いので絶対後悔させません!
宇宙Sixの山本亮太って色々な顔をもってるな!と思ってもらいたいです!
そして、みなさんに愛される作品にしたいと思っています!
山本亮太全開で頑張ります!!
みなさん是非会いにきてください!

――山本亮太

10年という歳月でずっと変わらなかった“山田ジャパンらしさ”というもの。その魅力を余すことなく伝えられるのが「HEY!ポール!」という演目です。記念すべき10周年の第3弾でこの作品を躍動させたいと思います。そして、僕らの世界に山本亮太さんを迎えることが楽しみでなりません。彼の舞台力の高さは方々から聞いていました。多様化していくメディアの中で、新たなジャニーズの俳優像を提示できる存在だと思います。従来の魅力を存分に発揮して貰いつつ、我々との交流で産まれる新しい一面にも期待しています。
――山田能龍

山田ジャパン公演
HEY!ポール!

yamadajapan.com
東京 赤坂 草月ホール

2019年7月18日(木)
開演 19:00

2019年7月19日(金)
1st 開演 14:00
2nd 開演 19:00

2019年7月20日(土)
1st 開演 13:00
2nd 開演 18:00

2019年7月21日(日)
1st 開演 12:00
2nd 開演 16:00

S席 9,500円 / 1階見切れ席 7,500円 / A席 7,500円 / 2階席 6,500円 / 3階席 4,500円(全席指定 / 税込)
※未就学児入場不可


[あらすじ]
 舞台はとある雑居ビルにあるポールダンスが観られるカフェバー“東京センターポール”。それぞれの傷を抱えながらも享楽的な日々を送っていた常連客たちが集うなか、ある日、ふとしたきっかけからそれぞれの傷をさらすことに。常連客の一人の平汰はそれをかわそうとするのだが……。


脚本・演出: 山田能龍
出演: 山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.) / いとうあさこ / 谷口あかり / 羽鳥由記 横内亜弓 野澤祐樹(ジャニーズJr.) / 望月龍平 / 川村紗也 / 宮田幸輝 / 浜名一聖 / 森 一弥 / 与座よしあき ほか

主催: 山田ジャパン / 株式会社acali
制作: 大杉陽太(エグゼクティブプロデューサー)、大山仁士(プロデューサー / acali)、小河原永吉(acali)、佐藤麻衣子(acali)
制作協力: S-SIZE
後援: 株式会社 TBSラジオ


※お問い合わせ: 株式会社acali(アカリ) 03-6805-0544
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015