ニュース

かもめ児童合唱団がSmooth Ace、SAKA-SAMAらをゲストに迎えた単独公演を開催

かもめ児童合唱団   2019/05/16 12:44掲載
はてなブックマークに追加
かもめ児童合唱団がSmooth Ace、SAKA-SAMAらをゲストに迎えた単独公演を開催
 神奈川県三浦市在住の声楽家・小島晁子の指導のもと1972年に結成され、以来半世紀近く活動を続けている、かもめ児童合唱団が5月26日(日)に東京・渋谷 CLUB QUATTROにて初の単独公演〈かもめ児童合唱団「クアトロへ、行くっ!」〉を行います。

 メンバーは常に入れ替わり、4歳から13歳までの男女の子供で構成されるかもめ児童合唱団は、これまでに3枚のアルバムを発表。矢沢永吉「アイ・ラブ・ユー、OK」、セルジュ・ゲンスブール「思い出のロックンロール」、キリンジ「双子座グラフィティ」といった新旧の名曲をカヴァーしてきたほか、テレビドラマ『泣くな、はらちゃん』の劇中歌「私の世界」、ゆずの全国ツアーのオープニング曲「ムーンライトパレード」などを歌ってきました。

 三浦市内や近郊でのイベントや老人施設、そして空き地ライブと称した自主ライブを行なってきた同合唱団が東京・渋谷の繁華街にある老舗ライヴハウスで行なう今回の単独公演には、直枝政広カーネーション)、Smooth Ace高木壮太とインターナショナル・プレイボーイズ、SAKA-SAMA黒沢秀樹入江 陽がスペシャル・ゲストとして出演します。

 また、会場では今年3月に発売された3枚目のアルバム『ワンダフル・ミュージック!』にボーナス・トラック5曲を加えたアナログ盤(HRLP-163〜4 3,800円 + 税)が先行販売されます。

album『WONDERFUL MUSIC!』発売記念
かもめ児童合唱団「クアトロへ、行くっ!」


2019年5月26日(日)
東京 渋谷 CLUB QUATTRO
開場 15:30 / 開演 16:30
前売 3,500円/ 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)
※お問い合わせ: 渋谷CLUB QUATTRO 03-3477-8750
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015